FC2ブログ

チャリポタ日記

松山~小豆島の旅 1日目

おやぢ旅行、初日の様子です。
18日の金曜日、夜10時焼津発。
先ずは、私の運転で東名~伊勢湾岸道~新名神~名神~中国道の三木PAまで。
ここで運転交代、缶ビールを片手に助手席へ。
山陽道~西瀬戸自動車道(しまなみ海道)で朝5時四国着。

8419し1
最後の来島海峡大橋で、やっと明るくなってきました。
運転手と私以外は、爆睡中。

8419し2
来島海峡SAで小休止。
後部座席の面々もごそごそ起きて、「えっ、しまなみ海道もう終わり。おれ見てないよ~。」
だからこのSAへ止まったんだよ、爆睡の皆様。
はい、よく見てくださいネ。(笑)

8419し3
6時30分、道後温泉本館着。

8419し4
霊の湯(たまのゆ)2階席の 1,200円コースで朝風呂。

8419し5
続いて松山城、ロープウェイで登ります。

8419し6
天守閣

8419し7
路面電車を見ながら松山を後にし、松山道で高松へ向かいます。

8419し8
高松では、知人O君と待ち合わせ。
以前、某金融機関の静岡支店に居たときの知り合いです。
その後、東京の本店へ異動、1年前から高松支店勤務。

そのO君の案内で、さぬきうどんの繁盛店「上原屋本店」で昼食。
セルフの店で、一杯200円。
店内も10数人並んで居ますが、回転が速くすぐ順番です。
讃岐人が通う店のうどん、つるっとして、こしがあって、大満足。
おっと、画像無しです。食べてしまいました。(苦笑)

8419し9
高松港からフェリーで小豆島へ。

8419し10
先ずは、小豆島本島と前島の間の、世界一狭い土渕海峡。
どう見ても、何の変哲もない、ただの川です。(苦笑)

8419し11
笠ヶ滝寺、岩壁を這う鎖にすがって登る島内唯一の行場。

8419し12
最後の部分は、あまりにも険しく、修験者以外立ち入り禁止。
下から写真だけ。

8419し13
今宵の宿

8419し14
海を見ながらの夕食。

8419し15
定番

8419し16
品数沢山のなか、私には、イカの塩辛が本日の一番でした。

8419し17
後で出た鯛の唐揚も小振りですが、♪♪♪て感じでした。

食事を終え部屋へ帰ると、すぐ熟睡。
目覚めると、翌朝でした。

二日目へ続く…
  1. 2008/04/22(火) 06:41:08|
  2. おやぢ旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<松山~小豆島の旅 2日目 | ホーム | 旅の土産>>

コメント

こんにちは。
「世界一狭い海峡」! 初めて知りました。
「鯛の唐揚げ」! ほへぇ~♪といった感じです。

ちなみに「小豆島」。
脳味噌筋肉集団の自衛隊では、

50%=「こまめしま」
45%=「あずきしま」
5%=「しょうどしま」

てな感じでしょうか(恥爆) 
  1. 2008/04/22(火) 10:59:54 |
  2. URL |
  3. 軍曹 #-
  4. [ 編集]

5%組の軍曹(笑)、おはようございます。

小豆島、意外と見所多いですよ。
これからの季節、2号機で高速&フェリーというのも良さそうです。

海峡は、ほんと期待はずれでしたが…
  1. 2008/04/23(水) 06:48:15 |
  2. URL |
  3. Mantra親父 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mantramisaki.blog72.fc2.com/tb.php/511-a041e023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Mantraおやぢ

Author:Mantraおやぢ
KLEIN MantraとReve、LOUSI GARNEAUのJEDIとWilierのZero9で自転車ライフを楽しんでいる還暦過ぎのおやぢです。
本当はポタリングの後の冷えたビールが楽しみ。(笑)

漁業・水産業の街、焼津市内でしがない勤め人をしています。

好物は、もちろん魚介類と般若湯。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ