チャリポタ日記

転車台見学ツアー

私のパンクで午後の部になった転車台見学ツアー。
mcberryさんは先に帰ったのでハナカミさんと二人で見学。
と言っても他に参加者は十数名居て結構人気。

1609tt1.jpg
台紙右側にあるのが見学ツアーの入場券。
硬券と言うらしいですね。
左下は掛川駅までの乗車券、軟券です。

1609tt2.jpg
昭和の時代を思い出すプラットホーム。

1609tt3.jpg
ホームを渡り線路沿いに暫らく歩くと、蒸気機関車に水を補給した高架貯水槽。

1609tt4.jpg
運転区事務室と休憩所。

1609tt5.jpg
転車台と扇形車庫。

1609tt6.jpg
転車台へ進むディーゼルカー。

1609tt7.jpg
ちょっとだけ向きを変える実演。

1609tt8.jpg
台の上には電線。
昔の転車台は手動だったけれど、今は電動。
だそうです。

1609tt9.jpg
このくたびれた箱が電動モーター。

1609tt10.jpg
部品取り用の予備、JR九州からの貰い物。

1609tt11.jpg
団体列車運用を想定した特別車両。

1609tt12.jpg
鉄道歴史館へ入場。
もちろんエアコンは無し。
大型旧式の扇風機がブンブン回っているけれど暑い。

1609tt13.jpg
転車台が活躍していた時代の写真。

1609tt14.jpg
扇形車庫の全景。

1609tt15.jpg
昭和39年(前回の東京オリンピックの年)4月1日の運賃表。
掛川まで280円、今は700円。

1609tt16.jpg
現在は使用されていない浴場と洗濯場。

天竜二俣駅の国の登録有形文化財の見学は終了。

次は天浜線沿いに走りながら、他の登録有形文化財の駅舎や橋梁廻りも楽しそう♪





  1. 2016/09/07(水) 18:39:10|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<女房と八兵衛でランチ | ホーム | 色々と予定変更>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mantramisaki.blog72.fc2.com/tb.php/2965-4bfb64ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Mantra親父

Author:Mantra親父
KLEIN MantraとReve、LOUSI GARNEAUのJEDIとWilierのZero9でポタリングを楽しんでいる中年親父です。
本当はポタリングの後の冷えたビールが楽しみ。(笑)

漁業・水産業の街、焼津市内でしがない勤め人をしています。

好物は、もちろん魚介類と般若湯。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ