チャリポタ日記

軽井沢旅行1日目夜の部

夕食は5時スタートの予定でしたが、チェックインが5時少し過ぎ。
荷物を部屋に置いて食事処へ。

館内のレストランは5箇所。
日本料理に鉄板焼、フレンチにイタリアンと中華。

141006s1.jpg
私達は評判の中華、翠陽。
しかし、部屋からここまでが遠かった。
幾つもの建物が繋がった広い館内の端から端まで約5分の歩き。

141006s2.jpg
6種類あるコースメニューの中からチョイスしたのは、下から2番目の麒麟。

141006s3.jpg
長距離運転、お疲れ様でした。
と自分に言って乾杯。

141006s4.jpg
中華オードブルは、蒸し鮑、海老、きくらげと帆立の和え物
チャーシュー、アボカドのムースのようなもの、鷹の爪の唐揚など

141006s5.jpg
蒸し鶏にサービスの豆板醤とXO醤。
特に干しえびと干し貝柱がたっぷりのXO醤が旨くて何回もお代わり。

141006s6.jpg
北京ダックの皮のように外がパリッとした豚肉のクレープ。

141006s7.jpg
泡は2杯で終了、紹興酒をボトルでオーダー。
注ぎやすいようにポット付きなのが親切。

141006s8.jpg
湯葉と冬瓜のふかひれスープ。

141006s9.jpg
海老チリは海老味噌入り。

141006s10.jpg
サーモンの焼き物と野菜。
緑が美しい葱ソースが旨い。

141006s11.jpg
牛肉と茄子の四川風炒めは、何故か赤ピー入り。
赤ピーは除外(爆)で…

141006s12.jpg
食事は棒々鶏冷麺。

141006s13.jpg
広東風炒飯もお代わり自由。

141006s14.jpg
デザートは杏仁豆腐やアイスに揚げ団子など。

最近は一人ひとり小皿で出てくる中華料理が流行りとか。
どれも上品で繊細、且つ旨い。

満腹になったところで、5分のウォーキングで部屋へ。
暫らく休憩後は露天風呂へ。

141006s15.jpg
湯上り後は、コンビニ補給物で再度宴会。
軽井沢の夜は、夜は更けて行く。

2日目へ続く。


  1. 2014/10/08(水) 05:28:09|
  2. おやぢ旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<軽井沢旅行2日目 | ホーム | >>

コメント

サーモン

メニューにある信州サーモンに違和感ありですが、
信州のニジマスでしょうね。

  1. 2014/10/08(水) 11:54:13 |
  2. URL |
  3. ハナカミオヤジ #Go2xlUOU
  4. [ 編集]

ニジマスと何かを掛け合わせた交配種らしいです。
  1. 2014/10/09(木) 05:15:45 |
  2. URL |
  3. Mantra親父 #-
  4. [ 編集]

信州サーモン

本屋でフライフィッシングの本を眺めていたら、
信州サーモンのことが載っていました。

ニジマスとブラウントラウトの交配のようです。
  1. 2014/10/09(木) 17:11:39 |
  2. URL |
  3. ハナカミオヤジ #Go2xlUOU
  4. [ 編集]

私もネットで検索してみました。
安曇野辺りでは、信州サーモン丼がご当地グルメらしいです。
  1. 2014/10/10(金) 06:10:47 |
  2. URL |
  3. Mantra親父 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mantramisaki.blog72.fc2.com/tb.php/2455-077cc806
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Mantra親父

Author:Mantra親父
KLEIN MantraとReve、LOUSI GARNEAUのJEDIとWilierのZero9でポタリングを楽しんでいる中年親父です。
本当はポタリングの後の冷えたビールが楽しみ。(笑)

漁業・水産業の街、焼津市内でしがない勤め人をしています。

好物は、もちろん魚介類と般若湯。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ