fc2ブログ

チャリポタ日記

小河内桑又線と穴原峠

先週は所用で隊長のお誘いをパス、でもいつまでも逃げている訳にはいかないので…
本日、意を決してMTB中部支部の部会。
いえいえ、部会ではなく、やっぱりいつものしごき。

集合地の但沼からR52をちょっと北上、「小河内桑又線」へ。
最初から激坂。

2本目(笑)は「桑又線」、これも途中からは押し。
穴原峠でコンロで昼食後、担いで山を越えて下り林道「大鳥線」。

最後は立花橋の桜を観て、デポ地へ。

本日の走行距離 38キロ 標高差はオーバー1,000m 
帰宅後はベイル君に泡のお預けを命じられ、彼の散歩の後、「よし」でプシュッ♪

100322y1.jpg
但沼のバスターミナル集合のつもりが、私の勘違いでデポ地まで隊長がお出まし。

100322y2.jpg
さぁ、激坂の始まりです。

100322y3.jpg
富士山はくっきり。

100322y4.jpg
こんなダートの上り。

100322y5.jpg
またも撮影休憩。
雲に浮いた富士山。

100322y6.jpg
「小河内桑又線」のピーク。
ここでも富士山が微笑んでくれました。

この後、一気の下り。

100322y7.jpg
手が痺れてきた頃には、2本目「桑又線」の入り口。
また上りです。
最初は隊長に喰らいついていきましたが、コーナーを曲がる度遠く離れて、見えなくなりました。

仕上げの作業道は押し、押しでも私は辛い。
ハーハー ゼーゼー。

100322y8.jpg
隊長は平気でグングン高度を稼ぎます。
やっとで辿り着いた穴原峠。

100322y9.jpg
待望のコンロタイム。
日清どん兵衛の天ぷらそばとコーヒー。

お腹を満たしたところで、数10mのハードな担ぎ。
隊長が、S WORKS と共に落ちてきます。

何とか上りきって、今度は私がMantraと共に墜落。

100322y10.jpg
隊長の手を借りながら、林道「大鳥線」の終点?
ここから、がれたダートの下り。

穴原の集落へ下りて、R52。

100322y11.jpg
立花橋へ寄ってからデポ地。


次回の山サイは、龍爪近辺か庵原の山々♪
ご案内下さい。

お手柔らかに。
  1. 2010/03/22(月) 20:07:27|
  2. 山遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ウェストバック | ホーム | 片道ポタ>>

コメント

 今日はありがとうございました。
 スローパンクは、ごまかしごまかしで家までたどりつけました。しかし、家に帰って洗車をしようとすると、前輪もパンク!! ロード用タイヤと違って、アンチパンクのためのブレーカーが入っていないせいですかね?
  1. 2010/03/22(月) 22:03:02 |
  2. URL |
  3. ニシナ #-
  4. [ 編集]

家までもって良かったですね。

私は洗車、サボっちゃいました。
泥で汚れたバイクを玄関に放置。
怒られそうです。
  1. 2010/03/23(火) 06:23:18 |
  2. URL |
  3. Mantra親父 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mantramisaki.blog72.fc2.com/tb.php/1148-32b0a323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Mantraおやぢ

Author:Mantraおやぢ
KLEIN MantraとReve、LOUSI GARNEAUのJEDIとWilierのZero9で自転車ライフを楽しんでいる前期高齢者です。
ポタリングの後の冷えたビールが楽しみ。(笑)

漁業・水産業の街、焼津市内でしがない勤め人をしています。

好物は、もちろん魚介類と般若湯。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ