fc2ブログ

チャリポタ日記

秋葉ダム千本桜と秋葉山下社


この冬は暖冬だったので、最初の桜の開花予報は例年よりも早かった。
ところが今月に入ってから冷たい日が続き、3月末でもまだ蕾か咲き始めの状態。

何処に行こうか迷った結果、風が弱い予報の北遠へ。
秋葉ダムの千本桜を見に車載遠征。

昼前に帰還しなくてはなので、4時45分スタートで谷稲葉ICからR1BP。
大池ICで降りて県道40号などで、デポ地の船明ダム運動公園には6時10分着。

チャリを下ろして、6時20分ライド開始。
船明ダム~月~秋葉ダム~秋葉山下社~R362~いっぷくどころ横川~船明ダムと周回コース。
デポ地へは9時15分。

帰路は森掛川ICから新東名、藤枝岡部ICで降りて自宅へは10時30分着。
本日の走行距離 55キロ チャリを洗ってから1泡。
シャワー後2泡目(爆)&昼食。


240331hk1.jpg
今日の朝食は道中のコンビニで買ったおにぎり。
うなぎは入っていないうなぎのタレまぶしをデポ地で。

240331hk2.jpg
スタートの船明ダム。

240331hk3.jpg
映えスポット、月まで3キロ。

240331hk4.jpg
6時半前、陽が差さない所は寒い。

240331hk5.jpg
未成線の遺構、夢のかけ橋。

240331hk6.jpg
ピンボケ気味ですが、久しぶりにカモシカ君と遭遇。

240331hk7.jpg
月へとうちゃこ。

240331hk8.jpg
月橋からの桜。

240331hk9.jpg
白滝。

240331hk10.jpg

いい感じで桜が咲いている。

240331hk11.jpg
横山トンネルは旧道でエスケイプ。
殆んど車が通らないのか、荒れ気味。
画像無しですが、ここでは鹿2頭と猿数匹に遭遇。

240331hk12.jpg
秋葉トンネルもエスケイプですが、こちらは国道の通行止め個所の迂回路なので道路は綺麗。

240331hk13.jpg
龍山大橋から先は通行止めですが、得意のゲート突破。
路肩崩壊と書いてあったけれど、修復済みだった。

240331hk14.jpg
西川トンネル内の分岐を右折で秋葉ダムへ。

240331hk15.jpg
金曜日の豪雨で水量が交付。
迫力ある放水中。

240331hk16.jpg
秋葉ダム千本桜。
ダム上流にも桜並木があるけれど、早めに帰還しなくてはなので下流方面へ。

240331hk17.jpg
何故かネジ曲がった木。

240331hk18.jpg
車は通れない吊橋の秋葉橋。

240331hk19.jpg
気田川橋を境に天竜川左岸から、気田川右岸へ。
気田川土手の桜。

240331hk20.jpg
秋葉山本宮上社への分岐。
6年前の5月に上ったけれど、今回は撮るだけ。

240331hk21.jpg
杉木立の中の快適な道。

240331hk22.jpg
秋葉山下社。

240331hk23.jpg
秋葉大天狗の高下駄。

240331hk24.jpg
道の駅いっぷく処横川。
ソフトクリームは食べませんが…

240331hk25.jpg
天竜川右岸から船明ダムを渡りデポ地へ。 


今日のルート
RIDE WITH GPSの獲得標高は1,391メートル。
Stravaは522メートル。
今回も大分差があるね。


  1. 2024/03/31(日) 14:40:49|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

追い風に乗って沼津までのつもりが…


JEDIは2月にホイールを替えてから、ほんのチョットの街乗りのみなので試走。
それに今日は強い西風予報なので、追い風に乗って東へ行き帰りは輪行。

暖かな日なので久しぶりの早朝スタート、5時30分ライド開始。
海沿いを基本に追い風に乗って沼津まで。

のつもりが、何故か由比~蒲原は向かい風。
富士は無風。
沼津は原辺りは追い風ですが、沼津港に近づくと強烈な横風。
堤防上の道路は危険なので松林の陸側の道路。

お孫ちゃんの住まいへ寄ったけれど、外出中。
土産だけ置いて沼津駅。

自転車を畳んで10時36分の電車で焼津へ。
自宅へは12時の帰還。

本日の走行距離88キロ 1泡ご昼食。


240330ok1.jpg
久しぶりの🐔スタートで大崩。
気持ちのいい朝。

240330ok2.jpg
大浜海岸のCRは工事が終わり通行可能。

240330ok3.jpg
久能海岸。
海は荒れ気味ですが、追い風で快走。

240330ok4.jpg
黄砂の霞が酷いので、駒越からの富士山は殆ど見えず。

240330ok5.jpg
興津を過ぎるとやっとで富士山が見えてきた。
でも、何故か向かい風。

240330ok6.jpg
倉沢集落の趣のある街並み。

240330ok7.jpg
東海道広重美術館、甲羅干しをする亀。
右側の亀は亀を模った石の上。

240330ok8.jpg
コンビニで買ったおにぎりの朝食。
これ1個で済むので食べ物の燃費は超良好。

240330ok9.jpg
庵原のケミカル工場と富士山。

240330ok10.jpg
富士川河口付近の桜えびの干場。
昨日は爆風で出漁しなかったのでピンク色の絨毯は見られず。

240330ok11.jpg
R1BPの新富士川橋と富士山。

240330ok12.jpg
無風なので製紙工場の煙は真っ直ぐ。

240330ok13.jpg
田子の浦みなと公園。

240330ok14.jpg
富士マリンプール。
再び追い風基調。

240330ok15.jpg
原を過ぎて沼津手前。
荒れた海を航行する大型のクルーズ船。
横風が酷くなってきた。

沼津のお孫ちゃんの住まい、車では迷わないけれどチャリではウロウロ。
スマホで確認して無事とうちゃこ。

240330ok16.jpg
沼津駅から輪行。
アルコールの燃費は最悪(爆)なので、ロング缶を仕込んで10時36分の電車で焼津へ。

今日のルート
RIDE WITH GPSの獲得標高は576メートル、Stravaは338メートル。


予想通り、新しいホイールの違いは判らず。


  1. 2024/03/30(土) 16:24:39|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次の新物は筍とホタルイカ ★★(二ツ星)


桜えびの翌日の晩御飯、というか酒の肴。

240327tk1.jpg
筍と鶏肉の煮物、ボイルのホタルイカ。

240327tk2.jpg
他の肴はモズクと干し桜えびのかき揚とズッキーニの素揚げ、人参しりしり。
お酒は昨晩の残りの富士錦本醸造。
足りない(爆)ので、ウイスキーを追加。


240327tk3.jpg
翌朝は筍の穂先とワカメの味噌汁。

新物は美味しいですね。



  1. 2024/03/29(金) 17:09:16|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新物桜えびとネギマ鍋 ★★★(三ツ星)


駿河湾の宝石と言われる桜えび。
今年の春漁は3月25日の夕方が初出漁。

翌26日の朝に初物の水揚。

240326sk1.jpg
新物は100gで700円。

240326sk2.jpg
かき揚げにするのには量が少ないので、生で酒の肴。
今年のえびは大きくて甘みが強い。

240326sk3.jpg
酒は富士錦の蔵開きで買った福箱の1本、本醸造。

240326sk4.jpg
頂き物のミナミマグロでネギマ鍋。
マグロは勿論ですが、泥付きのネギが甘くて美味かった。

えびもネギも甘いけれど、酒は辛口(笑)。





  1. 2024/03/28(木) 17:19:26|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新城のミツマタ群生地


去年の11月15日以来のチャリ年休取得で奥三河へ遠征。

6時15分車載でスタート。
藤枝岡部ICから新東名で新城IC。

新城総合公園へデポして、7時25分チャリライド開始。
豊川沿い~巴川沿いと遡り、小さな橋を渡り左折。
行き止まりが2年ぶりのミツマタ群生地

前回よりも30分程遅めの時間なので、陽が刺して黄金色に輝くミツマタ。
甘い香りが漂ってくる。

平日の9時なのに見学者の車は20数台。
三脚カメラマンは10人程。

暫し滞在してから豊川沿いまで引き返し。
鳳来寺山手前の門谷小へ寄って、河津桜並木~望月街道。
R257へ出て、デポ地へは10時45分。

チャリを積んで新東名で藤枝岡部IC。
R1BPで羽鳥IC~母親の入居施設へ寄ってから、自宅へは2時20分の帰還。


240327mt1.jpg
デポ地の新城総合公園は快晴。

240327mt2.jpg
長篠堰堤は昨日の雨で水量が豊富で水しぶきがあがっている。

240327mt3.jpg
朝の気温は6度なので、日陰は寒い。

240327mt4.jpg
2年前と同じで豊川沿いは所々桜が咲いている。

240327mt5.jpg
巴川沿いも桜。

240327mt6.jpg
ハクモクレン。

240327mt7.jpg
沈下橋は木の板を外してコンクリート製の橋脚だけ。

240327mt8.jpg
川向こうは白鳥神社。

240327mt9.jpg
森の中の静かな道ぁ気持ちイイ。

240327mt10.jpg
でも、かなり水が出ている場所もあり。

240327mt11.jpg
小さな橋を渡り群生地へ向かう途中からミツマタがお出迎え。

240327mt12.jpg
行き止まりのチョッと手前からミツマタが一杯。

240327mt13.jpg
見学者の路駐の車も見える。

240327mt14.jpg
行き止まりへ到着。

240327mt15.jpg
青空に映える黄色い花。

240327mt16.jpg
引き返しながらも撮影。

240327mt17.jpg
道路下の川沿いもミツマタの花。

240327mt18.jpg
鳳来寺山門前の土産屋と旅館。

240327mt19.jpg
木戸跡。

240327mt20.jpg
去年の秋は門が閉まって入れなかった門谷小学校跡。
校庭の隅でカフェが営業しているので入れるのかな。

240327mt21.jpg
玄関でシューズを脱いで見学。

240327mt22.jpg
木の廊下や窓が懐かしい。

240327mt23.jpg
田口線廃線の橋脚跡。

240327mt24.jpg
近くで見ると大分劣化が進んでいる。

240327mt25.jpg
河津の桜並木。
もう青葉なのでひっそりとしている。

240327mt26.jpg
河津桜が咲いているときに、トンネルから撮ってみたいですね。

240327mt27.jpg
廃線跡から望月街道へ入り、本長篠駅へ寄り道。

デポ地へ。

本日の走行距離 53キロ 雨上がりの道で汚れたチャリを軽く洗ってから1泡。

距離は短めでしたが、年休チャリを楽しめました。


今日のルート
RIDE WITH GPSの獲得標高は1,110メートル。
Stravaは473メートル。
今回は大分差があるね。




  1. 2024/03/27(水) 17:23:38|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今回も祓いは八木秀


義父の日の四十九日の法要は3月23日。
お寺さんの都合で午後の3時から。
本堂でのお経に続き、雨の中納骨。
一服後は祓いの席へ。

240323yg1.jpg
場所は吉田町片岡、いつもの八木秀。
雨はすっかり上がり青空、でも冷たい風が吹いてきた。
開店時間の5時に行ったの待ち客は20人弱。

240323yg2.jpg
暫し待って入店、寒かったので熱燗。
チョッと熱過ぎですが…

240323yg3.jpg
うな重の梅、ご飯軽め。

240323yg4.jpg
セットの肝吸い。

前回と同じオーダーなので、ほぼ同じ画像、同じ記事(笑)。





  1. 2024/03/26(火) 17:32:00|
  2. 立ち寄り処
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旬香あずみで寿司をテイクアウト


3月22日は息子と娘がそれぞれのお孫ちゃんを連れて帰省。

240322az1.jpg
夕食は焼津市本町5丁目の旬香あずみで寿司をテイクアウト。
仕事を定時チョッと過ぎに終えて、帰りに立ち寄り。
開店時間は6時なので看板はまだ準備中。

240322az3.jpg
今年の正月にテイクアウトした2人前の特上寿司。
値段の割にネタが良くて美味しかったので、今回リピート。

240322az2.jpg
お孫ちゃんの面倒を見ながら食事なので桶は別々、今回は3人前が二つ。
ほぼ同じネタですが、あん肝に代わってカツオが入っていた。
脂ののったミナミマグロも美味しいけれど、久しぶりの生カツオがサイコーだった。


  1. 2024/03/25(月) 20:18:33|
  2. 立ち寄り処
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士錦蔵開きの福箱


先週の日曜日、富士錦の蔵開きで買った服箱。

240317hkbk.jpg
全部同じ内容だと思ったけど、開封すると中身に相違。
これは私とコージさんのお酒。
純米大吟醸と本醸造が違う種類で2本。

240317hkbsm.jpg
こちらはしまちゃんの福箱の中身。
純米大吟醸と純米吟醸、それに本醸造。
しまちゃんの方がコスパが高い。

箱の上隅の色別の小さな丸いシールが目印らしい。
ガチャで違う物が出て来るのは当然だけど、何で福箱の中身が違うのだろう???




  1. 2024/03/24(日) 15:47:11|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お孫ちゃん二人のテレビ鑑賞


昨日からお孫ちゃん1号と2号が帰省。
昨晩は大賑わいで、晩酌もままならず。

今日の義父の法要はお寺さんの都合で午後の遅い時間から。
雨降りなので、午前中は家の中でドタバタ。
遊び疲れたら、撮り溜めた子供用のビデオ鑑賞。

240323om1.jpg
2歳を過ぎたお孫ちゃん1号は、テレビに合わせて体を動かす。

240323om2.jpg
1歳チョッとのお孫ちゃん2号は、おとなしく座ったままテレビ鑑賞。

どちらも可愛いですね。


  1. 2024/03/23(土) 13:49:20|
  2. お孫ちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒い日はすき焼き ★★(二ツ星)


寒の戻りがあった3月第2週の某日。

2403sky1.jpg
晩ご飯はすき焼き。
主役の他に、豆腐、ネギ、しらたき、白菜、シメジなど。

2403sky2.jpg
美味しいけれど、じじいなの沢山は食べれない。
冷やした磯自慢は何杯も呑める(爆)けれど…




  1. 2024/03/22(金) 17:17:30|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日が楽しみ


23日の土曜日は義父の四十九日の法要なので、明日の22日は息子と娘が帰省。
当然お孫ちゃん1号と2号も帰省。

お孫ちゃん1号に会うのは28日ぶり。
単語を羅列するだけでなく、ちゃんとおしゃべりができるようになった。
女房が娘と電話で話をしていると、娘の横に居ていろいろとしゃべる声が聞こえてくる。

お孫ちゃん2号に会うのは38日ぶり。
よちよちですが、歩き始めた様子が動画で送られてくる。
目が離せないですが、それも嬉しい悩み。

明日は5時ピタで仕事を終えて帰らなくては♪





  1. 2024/03/21(木) 17:36:22|
  2. お孫ちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

爆風になる前に千葉山往復


2年前に行って感動した新城のミツマタ群生地
見頃を迎えたようなので遠征を計画したけれど、大気の状態が不安定。
それに天気予報では奥三河は雨。
今週末も雨予報なので、去年に続いて断念かな。

さて、地元志太平野は降らないようだけれど、昼頃にかけて爆風予報。

朝食を食べて、7時10分過ぎのスタート。
爆風になる前に帰りたいので、近場の千葉山。
幹線道路はなるべく避けて往復、帰りがけにО女史宅へ寄って10時20分の帰還。

本日の走行距離 46キロ シャワー後何故か多めの2泡(爆)。


240320tb1.jpg
風が強くなる前にスタート。

240320tb2.jpg
道悦島の大津谷川沿いは桜まつりのぼんぼりがもう飾ってあった。

8時過ぎる頃には向かい風が強くなってきた。

240320tb3.jpg
山蔭の道は風が遮られて走りやすい。

240320tb4.jpg
千葉山山門。
天徳寺方面の道は工事中なので、来た道を引き返し。

240320tb5.jpg
久しぶりに寄った飯米場の池。
強風で湖(池)面が揺れている。

240320tb6.jpg
瀬戸川、勝草橋上流も桜祭りのぼんぼり。

花見の季節が楽しみですね。


今日のルート
RIDE WITH GPSの獲得標高は601メートル。
Stravaの571メートルは異常地、いつもは300メートル前後なので。


  1. 2024/03/20(水) 13:33:46|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

富士錦蔵開きのシャトルバス代


大幅な値上がりした富士錦蔵開きのシャトルバス代。
過去の歴史を紐解いてみると、以下のとおり。

最初に行ったのは2013年。
2回目が2015年で、この時までシャトルバス代は無料。

3回目の2016年、4回目の2018年までは200円。

5回目の2019年は300円。
6回目の2020年も300円の案内でしたが、コロナ禍で中止。


240317bs.jpg
結局6回目の今回からは、「柚野村おこし協力金」と名目を替えて1,000円に値上がり。

諸物価高騰は当然ですが、値上がり率がハンパ無い。
でも、楽しいから行ってしまいますね(苦笑)。



  1. 2024/03/19(火) 17:36:39|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5年ぶりの富士錦蔵開き


今日は5年ぶりに開催の富士錦蔵開きに参加。

6時24分焼津発の電車で富士駅へ。
富士駅へ集合したメンバーは、ばるちゃん、コージさん、S木さん、しまちゃん。
7時26分発の身延線で富士宮駅。
1,000円の協力金を支払いシャトルバスへ乗り、富士錦酒造へは8時20分着。

会場は既に多くの人で賑わっている。
受付を済ませ、先ずは座る場所を確保してから福箱を購入。

試飲の列に一番乗りで並び、純米吟醸と搾りたて原酒。
持ちよった肴で朝呑み開始。
何度も列に並び特別純米や純米酒などを試飲。
蔵開きを楽しんでボチボチお開き。

シャトルバス、身延線、東海道線と乗り継ぎ、4時44分焼津駅。
女房のお迎えで、5時前の帰還。

240317kr1.jpg
富士宮までの電車旅。

240317sm1.jpg
シャトルバスは1号車へ乗車で会場へ。

240317kr2.jpg
福箱をゲット。

240317kr3.jpg
試飲コーナーは一番乗り。

240317sm2.jpg
呑み放題の開始♪

240317kr4.jpg
さぁ、朝呑み開始。
残念ながら富士山はお隠れ。
夢さんの津軽三味線も無しですが、楽しく酒宴。

240317sm.jpg
大賑わいの会場。

240317sm4.jpg
蔵の方では純米大吟醸も呑み放題。

240317kr5.jpg
暑い日だったので、たまらず泡も購入。

240317kr6.jpg
バナナのたたき売りのイベント。

気持ちよく酔えた1日でした。



  1. 2024/03/18(月) 16:50:52|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士錦蔵開き(速報版)


今日は柚野の里で富士山を眺めながらチャリ仲間と昼呑み。

24317fz.jpg

詳細は後日UP予定。


  1. 2024/03/17(日) 17:16:35|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりに御前崎


今日のポタは西風が吹かないようなので、平地ライドで西へ。
一昨年の8月、後輩君と行って以来の御前崎。

朝7時10分、朝食を食べてからスタート。
海沿いの県道や駿遠線廃線跡のCRなどで御前崎灯台まで。

帰りも国道を避けて県道などで、10時50分の帰還。
本日の走行距離 79キロ シャワー後墓参りに行ってから1泡&昼食。

240316om1.jpg
暖かなので指切りグラブで出動。

240316om2.jpg
チョッとだけ嵩上げされた堤防。

240317om3.jpg
さらに南下すると新しい堤防。
画像左が旧堤防。

240317om4.jpg
信号待ちで住吉神社を撮影。

240317om5.jpg
坂口谷川河口の水門付近はずっと通行止めが続いているので回り道。

240317om6.jpg
静波海岸は今日もサーファーが浮いている。

240317om7.jpg
ヤシの木ロードが見えてくると御前崎はすぐそこ。

240317om8.jpg
御前崎漁港。

240317om9.jpg
海のすぐ横の道。

240317om10.jpg
御前崎へ到着。
波を被りそうなので、チャリは摂れず。

240317om11.jpg
代わりに灯台とチャリ。

240317om12.jpg
旧地頭方駅。

240317om13.jpg
小堤山トンネル。

珍しく東の風で行きは追い風、帰りは向かい風だった。

今日のルート
RIDE WITH GPSの獲得標高は457メートル。
Stravaは227メートル。


  1. 2024/03/16(土) 14:37:00|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

№150が当選


2月6日にアップした魔王の抽選券。

240305mou1.jpg
№150が当選。

240305mou2.jpg
1,762円の定価で我が家へ。

さて、いつ開封しましょうか。
2日は持つかな(爆)。



  1. 2024/03/15(金) 17:28:34|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日の朝の焼津港と富士山


前日の雨が止んだ朝。
富士山の様子を見ようと、通勤途中で焼津港へ。

IMG_2991.jpg
綺麗に雪化粧した富士山。
ドックのボートに曳航されて移動するカツオ船。
潮位が高く突堤付近までの海水ですが、気持ちのいい朝でした。



  1. 2024/03/14(木) 17:42:12|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

塩かつおのお茶漬け ★(一ツ星)


西伊豆田子の特産品、塩かつお。
かなり塩味が強いけれど、カツオの旨味が凝縮されている。

240304sko1.jpg
先日の朝の食卓。
小分けに切って軽く炙った塩かつお。
三つ葉と柚子。

240304sko2.jpg
海苔を加えて具材をご飯の上に。
お茶を注ぎ、塩かつおの茶漬け。

カツオの香り漂うお茶漬けは、やっぱり美味しい。



  1. 2024/03/13(水) 17:49:16|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士錦蔵開きのお誘い


5年ぶりに開催の富士錦酒蔵の蔵開き
柚野の里で富士山を見ながら外呑み。
詳細は下記のとおり。

8時運航開始のシャトルバスに合わせて早めの電車。
富士駅発7時26分の身延線先頭車両、富士宮駅着は7時47分。
約30分のバス乗車で会場へ。

持ち物:お気に入りのつまみ、ぐい呑み入れのタッパー(?)、シャトルバス代1,000円

最初の頃は無料だったシャトルバス代、前回は300円、今回は1,000円と大幅値上げ。

参加予定者:ばるちゃん、コージさん、S木さん、しまちゃん、トマトマさん

前回のブログ記事


  1. 2024/03/12(火) 17:55:25|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フカヒレの姿煮 ★★(二ツ星)


昨日の晩酌は家では珍しい肴。

240310hf1.jpg
頂き物のフカヒレ。
我が家の調理人も初めての食材なので、ネットで調理方法を検索。
何とか完成。
姿煮と言うには型崩れしていますが…

ヒレ自体にはあまり味はないけれど、独特な食感。
それにとろみを付けた餡が美味い。

240310hf2.jpg
前日の残り物(笑)の回鍋肉。
二日目なので色が悪いけれど、春キャベツは野菜の甘さが嬉しい。

240310hf3.jpg
近所の酒の量販店へ行って買ってきた紹興酒。

240310hf4.jpg
中華料理屋じゃないので、他の肴は人参とたらこの和え物。
それに青菜と油揚げ。


家で食べるフカヒレ、家呑みの紹興酒も初めて。
貴重な経験でした。


  1. 2024/03/11(月) 17:32:19|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

井田の菜の花はやっぱり遅かった


昨日は強風予報にビビってチャリは止めたので、今日は乗らないと。
寒いけれど風は弱い予報。

久しぶりに奥駿河湾沿いを走り煌きの丘まで往復。

5時20分過ぎ、車載でスタート。
R1BPなどでデポ地の千本浜公園には6時45分。

朝食はコンビニパンを道中で食べたので、支度を整え6時55分スタート。

堤防上を走り沼津港。
静浦までは裏道などで、その後はR414をちょこっと通過。
口野からは車通りの少ない県道17号で井田の煌きの丘。

予想通り菜の花はやっぱり遅かった。

口野までは来た道を引き返し。
9時を過ぎたのでR414は車が多くて走り辛そう。
遠回りですが交差点を右折して狩野川放水路。

江間~大平~沼津アルプストンネルを潜りR414。
沼津港からは文学の道でデポ地へは10時40分。

チャリを積み込み、野暮用で下香貫まで行ってから帰路へ。
千本浜街道~R1BPなどで12時50分の帰着。

本日の走行距離 73キロ。
1泡後遅めの昼食。


240310it1.jpg
風は弱いけれど、気温1度。
空気が澄んで富士山はくっきり。

240310it2.jpg
寒いので陽が差す場所は嬉しい。

240310it3.jpg
御用邸記念公園。

240310it4.jpg
話題の淡島と富士山。

240310it5.jpg
写真を撮りながらなので進みが悪いい。

240310it6.jpg
駿河湾越しの南アルプスの山脈。

240310it7.jpg
大瀬崎と富士山。

240310it8.jpg
大瀬崎を過ぎてチョッと上ってもう1枚。

240310it9.jpg
南アルプス方面。

240310it10.jpg
煌きの丘まで上り井田の菜の花を見下ろしたけれど、残念遅すぎた。
やっぱり2月中旬が見頃だね。

240310it11.jpg
でも富士山は相変わらず雲が無くて◎。

240310it13.jpg
南アルプス方面も◎。

240310it14.jpg
井田トンネルまで上り返す途中で見下ろす明神池。

240310it15.jpg
井田トンネルからの穴富士。

240310it16.jpg
相変らず進みが悪い。

240310it17.jpg
帰路は海を眺めながら、撮りながら。

240310it18.jpg
青い海と青い空に雪を抱いた富士山。

240310it19.jpg
R414の狭い部分をエスケイプして、新たなBPトンネルへ。

240310it20.jpg
沼津アルプスの下を潜るのでトンネル名は沼津アルプストンネル。


今日のルート
RIDE WITH GPSの獲得標高は977メートル、Stravaは636メートル。


菜の花は残念だったけれど大正解だったポタコース。
今度の週末は何処へ行こうかな♪♪♪



  1. 2024/03/10(日) 15:47:40|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

散髪&朝風呂ウォーキング


今日の焼津は快晴ですが9~10mの西風予報。
強風下のチャリは楽しくないのと、朝ビーをしちゃったのでウォーキング。

朝食後の7時過ぎ、タオルを持ってスタート。

240309uo1.jpg
先ずはいつものBARBERで散髪。

8時30分、えんどう輪店へ寄って時間調整(笑)。

240309uo2.jpg
9時オープンのサンライフ焼津で朝風呂。
ひと風呂浴びてビア休憩のつもりが、アルコール類の自販機が撤去(涙)。

仕方がないのでそのまま自宅へ戻り、やっとで1泡。
今日のの2泡目ですが何か…

5.3キロのウォーキング。

今日のルート


明日は風が止みそうなので乗らないと。。。


  1. 2024/03/09(土) 14:50:34|
  2. ウォーキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハマグリのお吸い物 ★★★(三ツ星)


春の定番食材、ハマグリ。

240303hm1.jpg
この日はお吸い物で食卓に。
肉厚のふっくらとした身で濃い旨味。
汁もハマグリ独特の出汁が効いて美味い。

240303hm2.jpg
ハマグリと言えば雛人形。
毎年の事ですが、手抜きで座卓に飾るだけ。


あと何年飾るのだろう???


  1. 2024/03/08(金) 17:40:32|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰りの新幹線で軽呑み


2月21日の東京出張は、先方の人達が多忙で後座は無し。

240221izs.jpg
15時27分発のこだま号へ乗車。
駅の売店で購入したのはプレモルと角ハイ。
角ハイは銀(7%)ではなく金(9%)を買いたかったけれど、ホームの売店では売ってなかった。

昼食で腹パンなのでつまみはナッツのみ。

熱海手前でアルコールは呑み干しですが、車内販売はないので我慢。
静岡駅で乗り換えて、焼津駅へ。

女房のお迎えで5時半前に帰着。
いつもの晩酌で、早出の1日は終了。



  1. 2024/03/07(木) 17:44:51|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

満観峰オフの反省会


3月2日、満観峰オフの反省会。

諸般の事情で最初はたっちゃんのアジト。
12時少し前のスタート。

240302hn1.jpg
近所のファミマで買った酒類とつまみ。
最初はS木さん差し入れのスパークリングワインでお疲れ様。
私は缶ビールを2本。

チャリダーですが皆さんバイク経験ありなので、絶版のSR400を眺めながらバイク談義など。

240302hn2.jpg
1時間ちょっと呑んで、1次会はお開き。
S木さんとチェレステ君と当初予定の街中華へ。
焼津市本町2丁目の香賜園。

240302hn3.jpg
お酒は紹興酒。

240302hn4.jpg
餃子と、

240302hn5.jpg
野菜炒めをあてに軽呑み。

2時半前には終了。
山歩き後の昼呑み反省会、サイコーですね。

次は何時、何処かな♪





  1. 2024/03/06(水) 18:18:08|
  2. 立ち寄り処
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1年前と大違い


昨日は従兄弟の乗ったマグロ船が帰港。

240304ny.jpg
寒くて風が強い日で、港内は波立っていた。
それに晴れているけれど、東の空は霞んでいて富士山はお隠れ。

去年は穏やかな日で、富士山もバッチリだったけれど…


  1. 2024/03/05(火) 16:07:34|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

満観峰オフ


2日の土曜日は山歩きのオフ会。

たっちゃん宅へ寄ってピック、集合場所の焼津駅北口へは8時。
下り電車で来たS木さんと、上り電車で来たチェレステ君を乗せて吉津観光トイレ前の駐車場へ。
支度を整え、8時15分スタート。

花沢の集落を通り、法華寺脇からハイキングコースへ。
日本武尊も歩いた古代の東海道を登り日本坂峠。

日本一の展望ベンチを経て、小さなアップダウンを繰り返して満観峰山頂。
強風でしたが意外と風が吹かなかったので、暫し休憩。

帰路は鞍掛峠経由で花沢の集落へ。
デポ地へは11時25分の帰還。

たっちゃんのアジトで軽い反省会&香賜園で2次会(別記事掲載予定)。


240302mn1.jpg
いつもの吉津観光トイレ前からスタート。

240302mn2.jpg
花沢の集落がお初な人はS木さんとチェレステ君。

240302mn3.jpg
法華寺脇から日本坂ハイキングコースへ。

240302mn4.jpg
一部ガレた所もあるけれど、歩きやすい道。

240302mn5.jpg
40分弱で焼津辺(やきつべ)展望台へ。

240302mn6.jpg
展望台から眺める焼津市街地。

240302mn7.jpg
遠い昔、日本武尊も歩いたと言われる日本坂峠。

240302mn8.jpg
峠脇の祠とお地蔵さん。

240302mn9.jpg
日本坂峠からは稜線歩き。
こんな歩きやすい場所だけなら快適ですが…

240302mn10.jpg
水分大神(?)の石碑。

240302mn11.jpg
日本一の展望地、家康ベンチ。
家康がここに来たのかなぁ~?

240302mn12.jpg
ベンチには座りませんが、眺望を撮影。
山並みは富士山、愛鷹山、手前は日本平など。
静岡市街地と東名高速、駿河湾など。

240302mn13.jpg
先程のような稜線歩きはいいけれど、急登りの階段は辛い。

240302mn14.jpg
満観峰山頂へは9時50分過ぎ。

240302mn15.jpg
景色を楽しみながら小休止。

240302mn16.jpg
下山は鞍掛峠方面。
いつもの日付入りのオブジェ、ありがたいですね。

240302mn17.jpg
こちらのコースは歩きやすいのでハイカーが多数。
登ってくる人が多いので、道を譲ることが度々。

240302mn18.jpg
鞍掛峠で小休止。

240302mn19.jpg
急な下りを下りてハイキングコース入口へ。

240302mn20.jpg
舗装路の集落を通りデポ地へ。

この時期は山歩きも楽しいですね。


240302mnr.jpg
ルート図とコースタイム。



  1. 2024/03/04(月) 17:53:16|
  2. 山歩記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

十輪寺のモクレン見学


今日は9時から防災訓練。
終了後は車で外出。

昨日の情報を参考に旧岡部町の十輪寺でモクレン見学。


240303zy1.jpg
十輪寺山門前ではミカンなどの販売中。

240303zy2.jpg
山門裏側から。

240303zy3.jpg
本堂前から。

240303zy4.jpg
青空に映えるモクレンの花は、上向きに咲いている。

240303zy5.jpg
鎮守山から眺める十輪寺。

240303zy6.jpg
鎮守山のモクレン。

240303zy7.jpg
モクレンにピント合わせ。

240303zy8.jpg
今度は菜の花にピント。

240303zy9.jpg
最後は両方。

モクレン見学後は母親が入所する施設へ。
相変わらず食がいいようなので、心配ないかな。


今日は寒くて風が強いのでチャリは止めましたが、春はもう直ぐそこまで来ていますね♪




  1. 2024/03/03(日) 13:51:33|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

満観峰オフ速報版


反省会で呑んだので、画像1枚貼っておきます。

240302mno.jpg

詳細は後日アップ予定。


  1. 2024/03/02(土) 16:08:29|
  2. 山歩記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Mantraおやぢ

Author:Mantraおやぢ
KLEIN MantraとReve、LOUSI GARNEAUのJEDIとWilierのZero9で自転車ライフを楽しんでいる前期高齢者です。
ポタリングの後の冷えたビールが楽しみ。(笑)

漁業・水産業の街、焼津市内でしがない勤め人をしています。

好物は、もちろん魚介類と般若湯。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ