チャリポタ日記

21年11月の走行距離

21年11月の走行距離。

21年11月走行距離
左からReve、4回のポタリング355㎞。
MANTRAは、山サイ他2回で30㎞+α(1回はサイコン無しで不明)。
JEDIは通勤他で、24㎞。

ポタリング他6回の385㎞+α、通勤他24㎞、計409㎞+α。

絶好の自転車シーズンなのに、乗れない休日が5回だったのが影響。
意外と伸びない走行距離でした。
  1. 2009/11/30(月) 18:56:55|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食勝

降りそうもないので、乗りたいのですが…
朝一は来週の防災訓練に向けて、防災倉庫の点検と打合せ。
終了後は、3週連続で、義父の家の片付けと見舞い。

片付けの合間に昼食へ。
食勝1
牧之原市静波の食勝。
看板は黄色がないですが、なんとなく福興楼グループの雰囲気。
メニューの値段を見ると、いよいよその気配濃厚。
セットメニューもありますが、量が多そうでパス。

食勝2
生も400円とリーズナブル。

食勝3
私のカニチャーハン、580円。

食勝4
女房の中華やきそば680円。

この量、まさしく福興楼グループですね。
サイドメニューもオーダーしなくて正解。

今宵は酒宴があるのですが、腹一杯であまり呑めそうもないのが残念。
  1. 2009/11/29(日) 18:13:52|
  2. 立ち寄り処
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

韮山~修善寺紅葉ポタ

今日は三振王さんのオフ会。
韮山~修善寺へと紅葉廻りのポタ。

千本浜公園まで車載、お初の夢津軽さんとニシナ隊長、TAさんの先導で江川邸まで。
ここで、輪行組の三振王さんと戸塚のさくまさん、自走のnanasukeさんと合流。

今度はnanaさんの先導で、本立寺~韮山反射炉~修善寺温泉街~修善寺自然公園。
昼食は伊豆長岡温泉街付近、nanaさんお勧めの蕎麦屋。
お腹を満たし岐路へ。

nanaさん、三振王さんと別れ、TAさんの案内で香貫山。
デポ地の千本浜公園で解散。

焼津へは、5時過ぎの到着。
本日の走行距離 66キロ プシュッと泡を1缶♪


91128n1.jpg
千本浜、快晴で富士山もくっきり。

91128n2.jpg
TAさん、ニシナ隊長、夢津軽さんと狩野川沿いを。

91128n3.jpg
富士山がよく見えたのは、この辺りまで。
後は雲が…

91128n4.jpg
江川邸へ到着。
三振王さん、戸塚のさくまさん、nanaさん合流で、ここから7人。

91128n5.jpg
直ぐに、本立寺。

91128n6.jpg
黄色く色付いた銀杏。

91128n7.jpg
黄色の絨毯。
ブルーシートの無いところから。

91128n8.jpg
韮山反射炉

91128n9.jpg
狩野川の土手沿いに復帰。

91128n10.jpg
城山とさくまさん。

91128n11.jpg
修禅寺。

91128n19.jpg
見事です。

91128n12.jpg
遊歩道散策。

91128n13.jpg
修善寺自然公園へ。
車は渋滞中ですが、自転車は身軽。
走り難いですが…

91128n14.jpg
落ち葉を拾い集めて。

91128n15.jpg
ニュータウンの激坂を下り、やがて長岡温泉街。
人気のそば処「橋本」。

91128n16.jpg
でも、そばではなく、穴子天丼。

91128n17.jpg
香貫山中腹の香陵台で一息入れてから、又登り。

91128n18.jpg
狩野川河口や、沼津市街が一望。
千本へ帰還で終了。
  1. 2009/11/28(土) 18:35:52|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

浜名湖 湖北五山

先月の仙石原ススキオフ、、函南まで輪行。
そのとき駅で目に付いて、貰ってきたチラシ。

湖北五山1
浜名湖 湖北五山

湖北五山2
拝観料の割引券付。
自転車で五山廻りも乙なもの、と思いますがなかなか機会がなくて。

紅葉時期の散策は諦めです。
  1. 2009/11/27(金) 06:24:39|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焼津 四川飯店

先週の木曜日、11月19日の豪華な中華ディナー。
熱狂的なG党の人に連れられて、遅まきながら日本一を祝います。

ちなみに私は虎ですが…

sisen0.jpg
祝宴の会場は、焼津市西小川の四川飯店。
総勢5人で、タツノリ監督を称えます。

sisen1.jpg
泡と本日のメニュー。
オーナー名と日付入り。

sisen2.jpg
オードブルは、棒々鶏、とこぶし、海老、くらげなど。
ハイピッチでビールが進み、お代わり。

sisen3.jpg
鮑とフカヒレのスープ。
二番目の料理で、早くも悶絶。

sisen4.jpg
定番の海老チリ、おこげ添え。
ビールは既に3杯目。

sisen5.jpg
帆立とズワイ蟹にマヨネーズを掛けて、オーブンで焼いたもの。
とっても美味しいのですが、これって中華料理?

sisen6.jpg
茶碗蒸しの上に、上海蟹味噌で煮込んだフカヒレの姿煮。
これは中華の王道。

sisen7.jpg
牛ロースの唐辛子炒め、ナスと他の野菜は? クワイじゃないし。
器はパリパリに揚げたジャガイモ。
泡は4杯目に突入、お腹が膨れてきました。

sisen8.jpg
麻婆豆腐、お腹一杯なので、ご飯はほんの一口。

sisen9.jpg
デザートのマンゴープリンも一口だけ。

大食いの若者が居るので、全て片付けてくれます。
残すものは、皆無。

飽食の宵でした。



お腹一杯で「酔えなかった。」、と言う贅沢な不満は言いません。
  1. 2009/11/26(木) 18:32:41|
  2. 立ち寄り処
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

滝自慢吟醸酒 ★★(二つ星) 

赤目の紅葉狩りの土産、滝自慢酒造の吟醸酒。

名張市は、赤目渓谷の清流を利用した酒造りが盛んなところ。
人口8万数千人の町ながら、蔵元が五つもあります。
そのなかの一つ、滝自慢です。
下調べは無しなので、控えめに300mlの小瓶を1本。
滝自慢
あまり期待してなかったけれど、良い意味で裏切られました。
ちょっと甘口ですが、フルーティな吟醸香。
つるりつるりで、もう終わり。


家人には三重土産の定番、赤福は買ってきましたよ、もちろん。
私は食べませんし、画像もなしですが…
  1. 2009/11/25(水) 06:34:55|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日の泡とつまみ

昨日のポタ終了後の泡とつまみ。
ちょっとグローバル?
青島麦酒と南アポテト
泡は、後輩の中国旅行の土産。
青島ビール(チンタオビアチュウ)、飲み口は、旧式のリングプルなのが笑えます。

つまみは、南アフリカのポテトチップ。
スモークビーフ味。
これも頂き物。
焼津の鮪漁業者は、南アのケープタウン港を補給基地にしているので、南ア製品は結構見かけます。
  1. 2009/11/24(火) 07:01:20|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

薩埵峠・大代峠

3連休の最終日、自転車に乗らないと…

天気は回復しそうなので、薩埵峠へ。
大崩~久能~興津~薩埵峠~浜のかきあげやで早めの昼食。
旧東海道で岩淵~北松野~大代峠~由比。
復路は、宇津ノ谷経由で自宅へ。

本日の走行距離 125キロ 泡を1缶

91123s1.jpg
8時に出発、大浜海岸で振り向くと、西の空は晴れ。

91123s2.jpg
ところが、東の空はこんな。
駒越西の交差点でも、富士山雲の中。
でも、興津中町の交差点では、真っ白な頂が出現。

91123s3.jpg
膝が痛いので、今日はあっさり押しで薩埵峠へ。
冠雪が増えました。

91123s4.jpg
東名高速と富士山。

91123s5.jpg
今度は、静岡らしくみかんと富士山。

91123s6.jpg
時刻は10時半。
浜のかきあげやは、まだ開店前かなと思いながら行ってみると、すでにオープン。
秋漁が不漁なので、11月中は金・土・日・祝日のみの営業。
かきあげは、一家族5枚までの制限。

どうりで、我が家にお菜分けが来ないはず。


91123s7.jpg
岩淵では、富士山は殆ど雲の中。

91123s8.jpg
久し振りの大代峠。

91123s9.jpg
峠の切通しで振り返ると、富士山。

帰りの大浜近辺で、ニシナ隊長と遭遇。
西方面からの帰りだそうです。

行きに遭遇しなくてラッキー♪
21日のお誘いを蹴ったばかりなので、拉致られたらしごかれるところ(笑)でした。

  1. 2009/11/23(月) 16:04:26|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

田吉庵

意外と今日の天気は良さそう。
昨日乗れなかったので、乗りたいところですが…

午前中は義父を見舞いに病院へ。
昼になったので、近所へ食事に。
91122t1.jpg
吉田町神戸の手打ちそば「田吉庵」。

91122t2.jpg
女房が運転するので、いつもの泡。
好みの銘柄とは違いますが、あれば満足。

91122t3.jpg
お供は鴨焼では無く、鴨煮。

91122t4.jpg
天ざる。
歯ごたえの良いそばと、辛めのそばつゆ。

〆のそば湯がとろっとして旨い。
そば湯だけ、また呑んでしまいました。


さぁ食事の後、先週に引き続き義父の家の片付け。
頑張って片付けましょう。


来週も・か・・な・・・
  1. 2009/11/22(日) 17:32:30|
  2. 立ち寄り処
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤目滝渓谷の紅葉狩り

毎年恒例の、おやぢ達との紅葉狩り。
いつもは京都方面ですが、たまには趣向を変えて、三重県名張市の赤目滝渓谷へ。

mcberryさんの「富士山を見るオフ」も行きたいのですが、先約はおやじ達。

土曜の朝2時に焼津発、何故か私の運転。
泡は封印で、東名高速~伊勢湾岸道~東名阪~名阪国道~6時過ぎに赤目四十八滝の駐車場着。

明るくなるのを待って、赤目渓谷の紅葉狩り。
朝早いので、観光客は皆無。
3時間弱で渓谷往復。

対泉閣と言う宿の日帰り入浴を楽しみ、次の目的地、奈良県宇陀市の室生寺へ。
石段を登り奥の院まで散策。

最後は、伊賀上野市の上野公園、忍者博物館を見学。
ここで、漸くドライバー交代。

プシュッとしながら、2度の渋滞を我慢で帰宅。


91121a0.jpg
赤目と呼ばれるのは、不動明王が赤い目の牛に乗って現われた、と言う伝説から。
大小さまざまな滝が、約4Kmの渓谷に次々と現れます。
そのなかで、特に見応えのあるのが、赤目五瀑。

91121a1.jpg
最初は不動滝。

91121a2.jpg
次は千手滝。

91121a3.jpg
渓谷沿いの紅葉を楽しみながら

91121a4.jpg
続いて布曳滝。

91121a5.jpg
大分歩いて、荷担滝。

91121a6.jpg
五瀑の最後は、琵琶滝。

91121a7.jpg
10時過ぎから朝風呂。
温まったところで、今度は

91121a8.jpg
車で数十分移動で、室生寺へ。

91121a9.jpg
室生寺の紅葉。

91121a10.jpg
以前、台風で被害を受けたという五重の塔は、すっかり修復済。
沢山の観光客が居るなか、人が途絶えたほんの一瞬にパチリ。

91121a11.jpg
紅葉の石段を登る虚無僧達。

91121a12.jpg
さぁ、室生寺を後にして次は

91121a13.jpg
伊賀上野の忍者博物館。
案内係りのおねえちゃんは、くノ一姿。
10年振り位かな。

91121a14.jpg
「どんでん返し」の戸。

91121a15.jpg
戸を開け、敷居を外し、敷板を押すと、隠し空間。
どれもこれも、面白い仕掛け。

91121a16.jpg
別途200円を払い、忍者ひろばへ。

91121a17.jpg
「伊賀流忍者特殊軍団 阿修羅」による迫力満点の忍術ショー 。

91121a18.jpg
これは、お勧め。

91121a19.jpg
さぁ、私の役目は終了、ご苦労様でした。
美味しい泡が待ってます。

91121a20.jpg
東名阪の御在所SA、人気の伊勢海老ラーメンを食べて、焼津へ。
  1. 2009/11/21(土) 21:26:15|
  2. おやぢ旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

母の誕生日

先週のとある日、母の誕生日でした。
91119susi.jpg
プレゼントは、特になし。

その代わり、大好物の海つぼ、バチ鮪の中トロとカレイの刺身を奮発。
自家製の玉子焼きを加えて、寿司飯。

これなら、私達も楽しめます♪
  1. 2009/11/20(金) 06:19:55|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

台所へ侵入

勝手口の戸が開いてるぜ。
911ベイル2
よし、台所へ侵入。
クンクン、食べかすでも落ちていないかなぁ。

ちぇっ、何にも無いや。
  1. 2009/11/19(木) 07:28:24|
  2. ベイル君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不気味な夕空

今日の夕方、南東の空。
不気味な感じです。
91118.jpg
雨を持った黒い雲が所々に。
にも関わらず、西北には夕日。

地震が来るのかも?
なんて騒いでいる職場の女性。

おい、仕事をしろよ。
と言いながら、携帯電話で夕空を撮っている(苦笑)私。

気が付けば、平和な夕暮れ… でした。
  1. 2009/11/18(水) 19:49:45|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昇利

もう5ヶ月も前の記事、すっかりアップし忘れでした。


久し振りの昇利寿司。
場所は焼津市本町2丁目。

9519す1
6月29日の月曜日、1ヶ月以上遅れの結婚記念日に、私の奢り(笑)で。
もちろん、同伴者は女房(笑)です。

9519す2
海つぼと、山芋の明太子和え。

9519す3
はい、大好物です。

9519す4
貝の刺身盛り。

9519す5
ビールは2杯で終了。
冷酒は地元の磯自慢×2

9519す6
鴨ロース。

9519す7
めひかりの唐揚。
これは、ビールが合いますが…

9519す8
さて、握り。
最初から、とばします。

9519す9
続いてアナゴ。

9519す10
柚子塩を振った鯛。
辛口の栃木の名酒四季桜(×2)にぴったり。

9519す11
青海苔入りの玉子焼き。

9519す12
〆はやっぱり、魚の王様。

9519す13
何故か、ライチがデザート。
  1. 2009/11/17(火) 06:44:24|
  2. 立ち寄り処
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャージとタイツ

ジャージとタイツをネット通販で購入。
911ウェアー

いわゆるレーパンと言うものは、初体験。
股間がもっこりしそうなのが抵抗ありでしたが、意外ともっこりしない(悲)???

日曜日の本栖湖でデビュー(笑)、転んで泥だらけ。
どうやら、破けてはいないようです。

タイツは、ポケットが無いのがちょっと不便。
短パンを重ね着すればOKです。

もっこり(してないって)も隠せるし。


下卑た話でお粗末でした。
  1. 2009/11/16(月) 21:12:48|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士山を撮りに

朝の散歩の帰り、まだ薄暗いなかに、富士山のシルエットがくっきり。
これは、年賀状用の富士山を撮りに行かなくては。

富士川河川敷まで車載。
芝川経由県道75号~県道184号~県道414号~R139号で本栖湖。
帰路はR139号~根原を左折~富士ヶ嶺~県道71号で白糸の滝。
まんぷくで遅めの昼食~県道184号を下り、明星山経由デポ地へ。

本日の走行距離 109キロ 5時帰宅で風呂、プシュプシュッと2缶~晩酌。

911151.jpg
富士川河川敷。
先が楽しみ♪

911152.jpg
本門寺の銀杏の絨毯。
黒門脇を通り、参道へ入ろうとした土道のところで滑って転倒。
バックの横に入れてあったデジカメは泥だらけ。
泥を拭い、電源を入れると使用可能。
カメラが壊れたらそのまま帰還でしたが、右あばら骨の痛みをこらえ先へ進みます。

911153.jpg
雌橋の坂の途中、休憩を兼ねながら。

911154.jpg
富士養鱒場の手前。

911155.jpg
R139へ合流。
朝霧高原からの富士山。

911156.jpg
ススキと富士山。

911157.jpg
追い風で本栖湖へ到着。

911158.jpg
雲ひとつ無い快晴。

911159.jpg
湖岸は紅葉真っ盛り。

9111510.jpg
5千円札の図柄ポイントから。

9111511.jpg
さあ、湖岸を廻ろうと思っていたら、目の前を達人が通り過ぎます。
私には、気がつかないようです。
追走開始、捕捉(笑)完了。
達人も年賀状用の富士山を撮りにきたそうです。

と言うことは…
達人と同じことを考え、同じような行動をした私も、達人の域に達した。
なんてことは無いですが。

ここからは2人旅。

9111512.jpg
富士ヶ嶺、ちょっと雲が出てきました。
山梨側からの方が、雪が多くて絵になります。

9111513.jpg
人穴小学校から。

9111514.jpg
白糸の滝経由まんぷくへ。
久し振りのそばめし。

9111515.jpg
何故か車列が3人。
まんぷくの前を通りかかったハナカミさんが合流です。

9111516.jpg
明星山へ。
再び雲は無し。

9111517.jpg
デポ地へ到着。
朝と同じで、右の山腹にちょっと雲。
偶然でした。
  1. 2009/11/15(日) 17:59:03|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

大門や

女房の父親が、ちょっとしたことで入院。
今日の午前中は、女房と義父の家の片付けへ。

掃除は途中ですが、昼食の時間。
何処か近所へ外食に。
911141.jpg
何を食べようか迷った末に、牧ノ原市静波のとんかつ店「大門や」へ。

911142.jpg
なんと沖縄の黒豚、幻のあぐー豚があるようです。
まさかこんな田舎(失礼)で、あぐー豚に廻り合えるとは。

911143.jpg
先ずは、掃除の疲れを泡で癒し。

911144.jpg
あぐー豚のとんかつ。
お初の「あぐー豚」の感想は…
柔らかくて脂身が甘くて美味しい。
でも残念ながら、鹿児島産の黒豚との違いが判りません。
まぁ、どちらも美味しいので◎ですが。

911145.jpg
女房のステーキ丼。
こちらは地元の銘柄牛、遠州夢咲牛。
ちょっと味見で、これも◎です。



片付けと掃除は切上げ、義父の見舞い。
入院後最初の見舞い時は痛そうでしたが、今日は入院が必要とは思えないくらい元気。
一安心です。

でも、家の片付けは来週も有り?
  1. 2009/11/14(土) 18:02:35|
  2. 立ち寄り処
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御在位20年記念硬貨

天皇陛下の即位20年記念の500円硬貨。
20年記念硬貨
昨日発行されたので、早速交換。
貨幣マニアではないですが、ブログネタに。
  1. 2009/11/13(金) 06:34:41|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

郁子(むべ) ★★(二つ星) 

なんだこれは?
女房が貰ってきた赤紫色で、10センチ弱の果実???

mube1.jpg
アケビ科の一種で、 「むべ」と言う果実。

mube2.jpg
割ってみると、半透明の粘りのあるゼリー状の果肉と種がびっしり。
食べてみると、とろ~っとした実はほんのり甘い。

私も気に入りましたが、ニホンザルの好物(苦笑)らしいです。
  1. 2009/11/12(木) 06:23:11|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の朝

昨日の晩から雨。
朝の散歩も雨の中。
短めにぐるっと一周、ウ○チがでたら、さぁ帰ろう。
91111.jpg
玄関で濡れた体を拭いてもらい、終了。
土曜まで雨の予報、つまらないなぁ~。



おっさん、今夜は飲み会らしいけど、あんまり酔っ払ってくるんじゃないよ。
明日のおいらの散歩も、ちゃんと頼むよ。
  1. 2009/11/11(水) 06:19:38|
  2. ベイル君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あっ あの人だ

今日の夕方、国営放送のローカル番組。
伊豆の紅葉スポットの特集でした。

「道の駅、天城越え」の敷地内の紅葉も写ってました。
説明をしているのは、道の駅の支配人? 着物を着た中年女性。

あっ あの人だ。
8日の日曜日に、道の駅で「天城路 ハイキングガイド」をあの人から貰ったんだ。
天城ハイキングガイド
みんなの分も貰おうと思ったのに、「数が少ないから2部で勘弁して。」と言ったあの人。

なんか、身近ですね。

どうでも良いことですけど…
  1. 2009/11/10(火) 21:40:13|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

丸まって

朝の散歩は終了。
119朝
やることがないので、寝るか。
涼しいから丸まって。


二階のベランダからの撮影だって…
  1. 2009/11/09(月) 06:43:01|
  2. ベイル君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旧天城トンネル~八丁池

今日はMTBで、天城方面を探索するオフ会。
参加者は、ニシナ隊長とTAさん、NanaさんにYasuさんの5人。
前夜、集合場所を急遽変更しましたが、全員無事合流。

先ずはR414号を天城方面へ、滑沢渓谷入り口を右折。
ダートの林道を2キロほど登り、太郎杉へ。
林道の続きが気になりますが、引き返し再度R414号の登り。

暫く進み、左折。
ダート道をちょっと登ると、旧天城トンネル。
トンネルを抜け、寒天車道と言うバス専用の道を上ります。

途中で、Watさんと合流。
太郎杉へ寄らず、そのまま来たそうです。
バスの終着地点を過ぎると、路面は再びダート。

休憩しながら登り、やがて展望台。
担ぎの下りで、八丁池。

楽しいランチタイムの後は、下り御幸歩道をダウンヒルラン。
皆さんは乗車率高いですが、へっぴりの私は押しが大半。

やがて、ダートの林道~旧道~R414号~道の駅天城越え。

本日の走行距離30キロ 丁度5時に焼津IC着。
入浴後、町内会の会合(悲)、泡にたどり着いたのは、8時過ぎ。


91181.jpg
林道を2キロ。

91182.jpg
樹齢400年以上の太郎杉。
気になるこの先の林道探索の日は、TAさん次第。
多分年内(笑)か?

91184.jpg
今度は旧天城トンネルへ向けて、木漏れ日の中。

91185.jpg
観光客が多く、人が居ない瞬間を撮るのは大変。

91187.jpg
トンネルを抜け、一旦寒天橋まで下り。

91189.jpg
バス専用の寒天車道を、紅葉を見ながらの登り。

911810.jpg
Watさん合流。

911811.jpg
かなり標高が上がってきました。

911812.jpg
展望台からの八丁池。

911813.jpg
担いで下りて、八丁池。

911814.jpg
曇天なのが残念。

911815.jpg
愛鷹林道以来の Cafe de nana

911816.jpg
支那そばWat軒も開業。

911817.jpg
モヤシ入りの味噌ラーメン。

911818.jpg
楽しい楽しい、ランチタイム。
Nanaさん、Watさん、ご馳走様でした。
次の開店場所は何処?

911819.jpg
下り御幸歩道は、乗るに必死で画像なし。
やっとでダートの林道。

911820.jpg
ゲートを越えて、旧道へ。

911821.jpg
バイクラック初体験。


山遊び、走行距離は伸びないですが、面白いですね。
  1. 2009/11/08(日) 20:47:10|
  2. 山遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

緊急告知

明日の「天城峠~八丁池」、集合地を変更です。
TAさんとNanaさんの偵察結果、もう少し天城よりの、

昭和の森(道の駅天城越え)

にします。

集合時間は、9時で変更なし。

隊長、Yasuさん、その他ドタ参予定の皆様、間違えの無いようにお願いします。





で、今日のくだらないブログネタ。

暖かく、風も吹かない絶好の自転車日和ですが、諸々の用事ありで乗れず。

夕方時間が空いたので、注文していたサイコンを買いに遊輪館へ。
ついでにチェーンステーカバーも購入。

続いて、シラトリ。
山サイ用のシューズも購入。

9117散財

諭吉翁2枚と悲しい離別。
  1. 2009/11/07(土) 18:44:39|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

焼鮎 ★★(二つ星)

森町土産の第二弾。
焼き鮎1
焼鮎。
地元の天然鮎を炭火で焼いたもの。

焼き鮎2
甘露煮や鍋物の出汁にも良いようですが、4匹は鮎飯。
土鍋で炊いて、紫蘇のみじん切りパラリ。

独特な香味がご飯に染みて、お代わり です。


焼き鮎3
残りは別の日、ちょっと酒に浸してから、こんがり焼いて。
焼き過ぎ?尻尾が無し。

今日もお酒が…♪
  1. 2009/11/06(金) 22:19:41|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天城峠~八丁池への誘い

11月8日の日曜日、MTB部会の会合(笑)を予定してます。

紅葉真っ盛り(だろう)の天城峠~八丁池へ。

伊豆市の天城温泉会館(温泉は休止中)に9時集合。

参加予定者は、最近ダートの鬼と呼ばれているニシナ隊長。
それからTAさんと私。

地図をみると、食料補給地は温泉会館手前のセブンが最終?
だと思います。
  1. 2009/11/05(木) 06:23:57|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

森町の次郎柿 ★★(二つ星)

遠州森の名物は、石松と次郎柿。
森町次郎柿1
先週の菰張山ポタ? の土産。
詰まった肉質と、濃厚な甘味。
アクティ森の売店で5個525円。
家人に好評でした。

ちなみに、二日酔い(苦笑)にも良いそうです。
  1. 2009/11/04(水) 21:08:38|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

富士山いいとこ取り(撮り)

今日はこの秋一番の冷え込み、しかも快晴。
富士山を見に行かなくては。
でも、2時過ぎから所用有り。

思案の結果、いいとこ取り(撮り)のポタリング。
車載で西富士道路経由、田貫湖まで行って、猪之頭林道をトンネルまで往復。
早起きは得意ですが、早すぎると寒いので、田貫湖へは9時頃到着。

走り始めは、ウインドブレーカーを着ても、寒いです。
でも、小田貫湿原辺りで暖まってきます。
林道を登ると、ウインドブレーカーは不要。

風があるためか、パラグライダーは皆無。
撮影目当か、登る車は多目。
他県ナンバーもチラホラ。

写真を撮りながら登れば、もうトンネル。
富士山は絶景ですが、駐車車両が(悲)。
待っていても移動しそうもないので、着込んで下り。
あっと言う間に田貫湖へ。
11時半前の到着。

帰路は芝川経由、道路は空いているので、高速へ乗らなくても、1時過ぎには自宅。

本日の走行距離 不明(笑)。

日曜日にサイコンを買いに遊輪館へ。
在庫切れでした。
他の店とも思いましたが、「注文しておくから、今週中には来るよ。」とのこと。

所用を済ませ、控えめに泡を1本。


先ずは、田貫湖から3枚。
91131.jpg

91132.jpg

91133.jpg


続いて、猪之頭林道を登りながら4枚。
91134.jpg

91135.jpg

91136.jpg

91137.jpg


紅葉を2枚。
91138.jpg

91139.jpg


また、登りながら2枚。
911310.jpg

911311.jpg


トンネルの入り口には車が2台とバイクが2台。
三脚を構え、話し込んでいます。
絶好の撮影日和なので、仕方なしです。
911312.jpg


駐車車両が見えないところから1枚。
911313.jpg


田貫湖へ下って2枚。
少し雲がかかってきました。
911314.jpg

911315.jpg

Macberryさんの富士山見るオフは参加できないので、一足お先です。
で、脂身さん、感想は?



おまけの1枚。
911316.jpg
西山本門寺の大銀杏。
色づき始めたようです。
  1. 2009/11/03(火) 15:53:10|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

じゃがポックル ★(一つ星)

北海道土産シリーズ、最終回。
じゃがポックル。
101028ジャガ
カルビーの北海道限定品、現地でも品薄で、購入数の制限があり。
カリッとサクサクで、泡にぴったり。
  1. 2009/11/02(月) 06:50:42|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

龍(竜)門の滝

今朝は、結構疲労残りです。
オフロード走は、走行距離の割に疲れます。
押しや担ぎも堪えます。

でも、雨のつもりが降らないようです。
軽く一走り。

旧東海道を金谷、R473を少し登り龍門の滝へ。
帰りはR473~島田から裏道で。

本日の走行距離 55キロ プシュプシュッ♪

今日は、「しまだ大井川マラソン」の日でした。
マラソンランナー達も、降らなくて良かったですね。

91112.jpg
道路標識は、竜門の滝。

91113.jpg
遠くに、神座の水道橋。

91114.jpg
現地の看板は、龍門の滝。
果たしてどちらが正解?

91115.jpg
滝への道は、SPDシューズでは、歩きにくそう。
あっさり断念。

91116.jpg
五和駅前で、C56



それから、昨日忘れた10月の走行距離。
Mantraのサイコンは無し(悲)。
91117.jpg
左側はReve、3回のポタリングで210㎞。
積算は今日の55㎞も入っていますが…
右はJEDI、ポタリング1回の91㎞と通勤他56㎞。
Mantraは、3回のポタで166㎞。

7回のポタで467㎞と通勤他56㎞、計523㎞でした。
  1. 2009/11/01(日) 13:30:48|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Mantra親父

Author:Mantra親父
KLEIN MantraとReve、LOUSI GARNEAUのJEDIとWilierのZero9でポタリングを楽しんでいる中年親父です。
本当はポタリングの後の冷えたビールが楽しみ。(笑)

漁業・水産業の街、焼津市内でしがない勤め人をしています。

好物は、もちろん魚介類と般若湯。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ