チャリポタ日記

菰張山+α

ニシナ隊長と、遠州森町の菰張山へダート走。
森町サイクルツーリングマップのBコースを走り、Aコースもちょこっと。
ここで11時過ぎ、たっぷり時間はあるので、コース外の道へ。

隊長が国土地理院の2万5千分の1の地図を持参。
曲尾林道を再度登り、中村へ向かう林道矢倉線へ。
ここを途中で左折する尾根道が地図に載っています。
但し、点線区間がありですが…

それらしき分岐があったので左折し、進んでみると行き止まり。
矢倉林道へ戻り暫く行くと、また道が。
これも最後は行き止まりでUターン。
また矢倉林道へ戻り、先へ行くと中村へ下りてしまいそう。

やっぱり二度目の道が、地図の道だろうということで再度行き止まりまで。
たまたま山の作業をする人(?)が居たので聞いてみると、
山を登って下りると、林道があるそうなので、押しと担ぎで山登り。
倒木を掻き分け登り、急峻な山道を下りると林道。

快適な林道を進むとまた分岐。
左の道は、また点線部分有りですが行ってみることに。
途中から押しで登って下りると、歩く道も無くなってしまい引き返し。

右の山小沢林道へ戻り、暫く行くとまた分岐。
面白そうな道なので左折、ぐっと下ったところで茶畑。
農作業の人が、「行き止まりだよ、この先は。」
力尽きて、来た道を押しでとぼとぼ。

分岐まで戻り、再度下ると黒田の集落。
県道63号でアクティ森へ。

本日の走行距離49.8km だそうです(悲)。

泡×2、初亀の縁を数杯、ブラックニッカを?杯で沈没。


910311.jpg
隊長の新兵器、S WORKS

910312.jpg
水場で休憩。

910313.jpg
菰張山への分岐。

910314.jpg
中々の登り。
途中路面が柔らかい場所があり、ちょっと押し。

910315.jpg
林道から100m登ると、山頂。

910316.jpg
下りのビューポイント。

910317.jpg
途中に民家が1軒あり、その人の忠告。
「NTTの中継局の先辺りに、スズメ蜂が居るから気を付けて。」
中継局が左に見えてすぐ、ハンドル付近で何か黒いものが動いた。
蜂、と思いきや、サイコンでした。
落ちた、止まって拾おうか、でも蜂が。
諦めましょう、刺されたら危ないから。

910318.jpg
落胆しながら、Aコース。

910319.jpg
再度、尾曲線を登ります。

9103110.jpg
矢倉線へ、左折。

9103111.jpg
大半が、こんなダブルトラック。

9103112.jpg
地図を確認する、隊長。

9103113.jpg
倒木を越えたり、潜ったり。
完全な山サイ。

9103114.jpg
でも、おもしろ~い♪

9103115.jpg
と言いながらも舗装路に出ると、何故か、ほっ。

9103116.jpg
アクティ森へ戻り、土産は森町名物、次郎柿。
  1. 2009/10/31(土) 18:02:41|
  2. 山遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

しじみの味噌汁 ★★(二つ星)

北海道土産シリーズ、第3弾。
101027si.jpg
網走湖名産、しじみの味噌汁。
封を開け、しじみと味噌を器に入れ、熱湯を注ぐだけ。
簡単、便利。

味もだしがたっぷり、ホテルで1番のお勧めだけあります。
  1. 2009/10/30(金) 07:01:23|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

森町 菰張山

10月31日の土曜日、森町の菰張山へ行きます。

森町サイクルツーリングマップによると、
「標高614mの菰張山山頂直下まで、未舗装林道をぐいぐい登る。」コースらしです。

三振王さんの安部峠のお誘いも魅力的ですが、都合のつく方はどうぞ。
東部方面はちょっと遠方ですが…

森町のアクティ森(駐車場有)へ、9時集合。

今のところ、参加予定者は、ニシナ隊長と私。

走ったことの無いコースですが、事前に軽い食事を用意した方が良さそうです。
  1. 2009/10/29(木) 07:31:46|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

辰巳

23日の金曜日、萬馬券倶楽部の会合で、西小川の「辰巳」へ。

101023た1
夏の函館競馬を楽しみ、湯の川温泉へ泊まる目的で、積立をしているのですが、
中々メンバーの都合がつかず、遠征実績はゼロ。
積立金を払い戻し、お手軽に辰巳で一杯。

101023た2
先発部隊×3杯

101023た3
お通しは、えび芋の揚げ物にあんかけ。

101023た4
続いて刺身盛り。

101023た5
へそフライと牡蠣フライ。

101023た6
だし巻き卵

101023た7
後方支援部隊×3杯

101023た8
手羽先

会話も弾み、杯を重ね、撮影は中止。

鴨焼き、泡盛の古酒(クースー)などなど…

週末の夜は更けていきます♪
  1. 2009/10/28(水) 19:49:26|
  2. 立ち寄り処
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

富士山くっきり

雨が上がり、今朝は空気がすっきり。
散歩の出発時間は真っ暗ですが、帰る頃は薄明かり。
画像は無しですが、富士山のシルエットがくっきり。

101027富士
朝8時過ぎの小川港船溜まりから。
仕事なんて投げ出して、自転車で何処かへ行きたいですね。

101027富士1
今日の全国紙の夕刊。
東京からも、くっきりだったようです。
  1. 2009/10/27(火) 21:08:25|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

タラバガニと毛ガニ ★★★(三つ星)

北海道土産の真打、タラバカニと毛ガニ。
土曜日に宅配便で到着。
帰省中の娘も交え、4人でぺろり。

101026q1.jpg
毛ガニはかなり大きめ、ずっしり重い。
身は、コクがあってほんのり甘い。

101026q2.jpg
なんと言っても、かにみそ。

101026q3.jpg
カニの王様、タラバガニ。
どちらも活カニをボイル、冷蔵したもの。

101026q4.jpg
酒は、岡部の初亀 縁。
  1. 2009/10/26(月) 06:55:09|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

厚木シロコロ・ホルモンは断念

国文祭のイベントで、焼津新港で、全国「食」の博覧会が開催。
第3回B-1グランプリ受賞の、厚木シロコロ・ホルモンも来るようです。

今日のポタのあと、シロコロを買いに。
ところが…

101025あ1
皇太子殿下が通るようです。
熱心な皇室ファンが並んでます。

101025あ2
富士宮やきそばをはじめ、30近くのご当地B級グルメが出店。
各ブースの行列の最後には、おおよその待ち時間が表示。

101025あ3
ありました、シロコロ・ホルモン。
香ばしい煙が鼻腔を刺激します。
で、行列を見渡すと、ぐるっと廻り100メートル以上。

101025あ4
最後尾を探し近づいてみると、なんと2時間待ち。
考えが甘かったですね。

あっさり諦め帰宅、北海道土産を肴にプシュッ。
  1. 2009/10/25(日) 14:26:39|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

殿のコスモス畑

旧岡部町の殿地区、龍勢花火の打ち上げ場所付近がコスモス畑になっています。
昨日の午後出かけるつもりが、予報がはずれ雨だったので今日に延期。

朝比奈川沿いを進み、コスモス畑へ。
西又峠を越えて静岡市、R362の安西橋を渡り、安倍川河川敷。
河口付近まで行き、大崩を通り帰宅。

本日の走行距離 53キロ プシュッ×2で、娘と昼食。

101025c1.jpg
すっかり秋景色。

101025c2.jpg
コスモスと龍勢の発射台。

101025c3.jpg
コスモスの見晴らし台。

101025c4
コイン2枚を寄付。

101025c5.jpg
見晴らし台の上から。

101025c6.jpg
今度は、上流方面から。

101025c7.jpg
先週が一番の見ごろですが、来週末も楽しめるとのこと。

101025c8.jpg
一面のコスモス。

101025c9.jpg
西又峠。
  1. 2009/10/25(日) 14:04:10|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ねえちゃんだ ♪

ねえちゃんだ ♪   ねえちゃんが帰ってきた ♪♪
101024べ1
久し振りだな~、クンクン。

101024べ2
おいらの好物、「いぬせん」が土産。

101024べ3
「待て」なんてさせるなよ。
早くくれよ。

101024べ4
えっ 明日の夜にはまた帰っちゃうの。
寂しいなぁ~。
  1. 2009/10/24(土) 16:33:31|
  2. ベイル君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

鮭冬葉 ★(一つ星)

鮭とば
北海道土産、お手軽版、鮭冬葉(さけとば)。
秋鮭を皮付きのまま海水で洗って、潮風で干したもの。
ちょっと硬いですが、塩味で肴にぴったり。

週末の昼酒(苦笑)のお供に♪
  1. 2009/10/23(金) 06:49:32|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

元気だよ~

みんな、心配かけてごめんネ。
中毒症状もなく、飲み薬も終わり。
水飲みベイル
普段と変わらない、日常で~す。
  1. 2009/10/22(木) 06:30:55|
  2. ベイル君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

怪しげなツアー

今日から女房がお出掛けです。
社会人1年目の息子(有給取得)と、義父の3人で。

女房と義父は新幹線で東京へ。
息子とは、品川駅で待ち合わせて羽田空港。

フライト先は、北海道の女満別空港。
何故か、シーズンはずれの北海道。
ここからレンタカーで、なんと網走へ。


網走で1泊後は、女満別空港から羽田。
新幹線で帰郷。

1泊2日の、怪しげな北海道ツアー。


ちょっと訳有りの雰囲気が…


皆さんの想像は如何に?
  1. 2009/10/21(水) 07:05:23|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

死ぬところだった のかな?

昨日の朝、おっさんと散歩から帰って、ちょっとママと遊んだ。
おいらはもっと遊びたかったけど、ママは用事があったらしく終了。

そこでおいらは少し開いていた勝手口のドアから、台所へ侵入。
冷蔵庫の下にあった小さなものを咥えて外へ。
おっさんに見えるところで、咥えたものをバリバリッと噛む。

気付いたおっさんが「何を食べてる、離しな。」
でもおいらはそれが楽しく、知らん顔でもっとバリバリッ♪

おっさんがおいらのフードを持ってきて、今度は「換えっこしよう。」と言うjけど、
またもや知らん顔。

もっと沢山くれたら良いけれど、なんて思っていたら沢山くれたから、
小さな物体をペッと吐き出し、フードをポリポリ。

おっさんは、おいらが吐き出したものを見ているけど、何か判らないようで、
ママを呼んで、「この変なものは何だ、ベイルが食べちゃったけど…」

ママは顔が青ざめ、おいらに向かい「食べた物、吐き出しなさい。」
「あんたの食べた物はほう酸団子、毒なのよ。」

おいらは???
どうやら、2~3日前に、ゴキブリが出たので、ほう酸団子を置いたらしい。
前はそんな物があっても目もくれなかったけど、今日はお逆上せで、ついパクリ。

おいらは、ゴキブリのようにのた打ち回って死ぬのかよ?


病院はまだ開いていないので、水分を沢山取るようにと、
ママがキャベツスープ(キャベツを煮ただけ)を作って飲ませてくれた。
おいらの大好物なので、何杯もお代わり。

そんなことをしているうちに、病院の開院時間。
おっさんとママとおいらで、いつもの金子先生のところへ。

先生が言うには、致死量は食べてないので大丈夫。
でも、軽い中毒が出ると困るから、解毒剤を注射しましょう。

おいらは、体調悪くないし、針は大嫌い。
飲み薬で勘弁して貰った。

家へ帰っても、全然元気。
大好きなキャベツスープは沢山飲めるし♪

死ぬところだった のかな?


まぁ、おっさんとママはおいらのために遅刻。
ごめんなさい。

91020ベイル
さあ、帰ろう。
  1. 2009/10/20(火) 19:53:47|
  2. ベイル君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

法多山厄除け茶団子 撮撮(二つ撮)

遠州三山の一つ、法多山の名物は厄除け団子。
参拝客に大人気の商品。
同級生のK女史から、お土産で頂きました。
仕事を休み、出かけたようです。
91018は1
普段は普通の団子ですが、月に一度の縁日には茶団子が販売、らしいです
初めて知りました。
パッケージの右下に「茶」の緑色の文字。

91019は2
団子の部分が、茶入りで緑色。

私は、もちろん食べません。
撮るだけですが、家人には好評でした。
  1. 2009/10/19(月) 20:54:43|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

湯之奥猪之頭林道

今日は湯之奥猪之頭林道を走ります。
天気予報は晴れ、富士山期待の1日です。

富士川河川敷へ車をデポ、楽座へ。
8時30分発ですが、誰も来ません。
ただ、mcberryさんに似た方が、目の前を走り去って行きました。
ハナカミさんとの待ち合わせ場所、芝富橋へ着くと、やっぱりmcberryさんも居ました。
ドタ参だったのと、私が見えなかったようなので、2次集合場所まで来たようです。

3人で富士川左岸を下部まで。
駅で小休止の後、湯之奥猪之頭林道へ。
ニシナ隊長のお勧めで、下部側から登ったのですが、きつ~い。
でも、標高1250mのトンネルを過ぎると、下るだけ。

最近話題の若獅子神社と、西山本門寺へ寄ってデポ地へ。

本日の走行距離 105キロ 帰宅&風呂後プシュッと2缶、続いて晩酌。

91018あ1
富士川河川敷から。
快晴です。
昨日の雨で、雪が積もったようです。

91018あ2
蓬莱橋付近。

91018あ3
しかし、ハナカミさん速過ぎ。
坂になると、私とmcberryさんは離されてしまいます。

91018あ4
内船のコンビニで小休止と仕込み。
下部駅で、軽く食事。
しかし、脚は終わっているので、先が心配。

91018あ5
温泉街を抜けて、急坂を登って行くと

91018あ6
こんな所へ。
自転車を置いて、徒歩で登ります。

91018あ7
門西家です。
当主の方が居るので、mcberryさんが話しかけると、92歳だそうです。
とっても元気そう。

91018あ8
2箇所ほど、急な区間があり休憩。

91018あ9
一部の木は、紅葉。

91018あ10
バテましたが、ようやくトンネル。

91018あ11
期待に胸を膨らませ、トンネルを潜ると

91018あ12
残念、ガスって富士山は見えません。
寒いし、視界不良なので、直ぐに下り始め。

91018あ13
少し下って行くと、ガスはありません。
パラグライダーを眺め、更に下ると

91018あ14
富士山が現れます。
富士山を撮りながら、快適な下り。

91018あ15
富士山、どう脂身さん♪

91018あ16
もう1枚、脂身さん。

91018あ17
富士山に向かって下り。

91018あ18
若獅子神社

91018あ19
こんな戦車が展示

91018あ20
本門寺の大銀杏は、まだ緑。

91018あ21
デポ地へ。
朝と同じで、雲のない富士山。
  1. 2009/10/18(日) 19:15:40|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

珍地名を訪ねて

地図を開くと、牧之原市(旧相良町)に変わった地名がチラホラ。
確認に軽くポタリング。

R150を南下、相良近辺をうろついてから、R473で牧之原台地。
静岡空港付近から、初倉~吉田~R150で帰宅。

本日の走行距離 73キロ プシュッと1缶と昼食。

91018さ1
台地へ上ると、周りは茶畑。

91018さ2
一つ目の珍名。
ちょっと怖いですね。

91018さ3
バス停もあり。
「おにおんな」ではなく「きじょ」。

91018さ4
市街地へ下りて、次は優しく。

91018さ5
ここもバス停あり。
「めがみ」じゃないよ、「めかみ」。

91018さ6
続いて男神「おかみ」。
バス停や、電柱の地名はなし。
確認できるのは、この看板だけ。

91018さ7
これが、看板に書かれている石灰岩。

91018さ8
おまけの黒子。

牧之原へ再度上り、茶畑を見ながら空港へ。
遠くから見ると、エプロンには2機停まってますが、降りそうなので寄らずに帰宅。
  1. 2009/10/17(土) 13:52:33|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

10月18日のお誘い

10月18日の日曜日、湯之奥猪之頭林道を走ろうと思います。

夕方の天気予報を確認したら、晴、降水確率10%
絶好の富士山日和を期待して、林道登りです。

楽座8時30分発、ハナカミさんと富士宮の何処かで合流後、林道峠越え。
下部へ下り、楽座へ帰還予定。

出発時間以外は、成り行き任せで未定。

ご一緒してくれる方があれば、遠慮なくどうぞ。
  1. 2009/10/16(金) 18:25:02|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

富士三十六景

何故か女房が突然買ってきた「名作写真館」№14
大山行男の富士三十六景。
富士三十六景
富士山に魅せられ、忍野村へ移住した写真家。
櫛形山からの満月の夜の富士山、
乾徳山からの夕焼け赤富士、
お馴染の田貫湖のダイヤモンド富士、などなど。

著作権があるので、画像は無しですが、すっかりお気に入り♪
毎晩、呑みながら眺めています。
税別552円は、お買い得。
  1. 2009/10/15(木) 21:22:07|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今宵の呑み

魚屋のT岡君から、いつもの冷凍本マグロの頂き物。

1宅呑み1
早速解凍、刺身でいただきます。

1宅呑み2
磯自慢もグレードアップ。
普段呑みよりも500円アップの別選。

1宅呑み3
日本酒に併せ、他の肴は衣かつぎ。

1宅呑み4
それに大好物の鰹のへそ焼き。

今宵もディープな酔いの世界へ誘われ…
  1. 2009/10/14(水) 20:37:53|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

相手してあげたぜ

昨日の休日、ママがおいらと遊びたがっていたので、ちょっとだけ相手してあげた。

910ベイル1
ラップの芯をおいらに投げる。

910ベイル2
ナイスキャッチだろ。

910ベイル3
変な目つきを撮られちまった。

910ベイル4
スタ、スタ、スタ。

910ベイル5
ン…

910ベイル6
アーぁ、飽きちまっつたぜ。
おしまいだよ、ママ。
  1. 2009/10/13(火) 20:36:58|
  2. ベイル君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

薩埵峠の富士山

一昨日の仙石原のススキ、楽しかったのですが富士山が見れず。
だれかの行いが悪かったんでしょうか。
いえ、誰とは言ってないですよ、○○さん。
で、今日は、富士山を見に薩埵峠へ。

大崩~久能~清水駅前~薩埵峠。
さすがに連休最終日は、家で昼食を食べないと、と思い引き返し。
岐路は、宇津ノ谷経由で自宅へ。

本日の走行距離 84キロ プシュプシュッと連続2缶後、昼ごはん。

91012さ1
大崩で、小学校高学年と思しき少年3人。
声を掛けると、静岡まで行くようです。
ガンバレ、立派な自転車海苔になるんだぞ。

91012さ2
久能のサイクリングロードは、先日の台風で所々砂があって走り難い。
それに、向かい風。

91012さ3
駒越からの富士山。

91012さ4
何とかダンシングで登り切り、薩埵峠。

91012さ5
くっきりでは無いですが、まぁ満足。

91012さ6
帰りは宇津ノ谷。

91012さ7
明治トンネルを抜けたところ。
  1. 2009/10/12(月) 16:15:34|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

秋の飽食バーベキュー

連休の中日は、職場の後輩達と海鮮バーベキュー。
支度は全てお任せ。

カンパに鴨肉と、プレミアムの芋、魔王様を寄付。
送迎付の飽食バーベキュー。

91011B1.jpg
先ずはサザエ。
酒と醤油を掛けて、熱熱旨旨。

91011B2.jpg
続いてねぎま。
炭火で焼くと、豚肉もジューシー。

91011B3.jpg
秋の味覚、牡蠣。
殻付を生で食べて、残りは焼き牡蠣。

91011B4.jpg
鴨肉と牛肉。

91011B5.jpg
海老はブラックタイガー?
次回は生き車海老♪

91011B6.jpg
魔王様の登場。
歓声が…(嘘)

生ホタテのバター焼きは、画像なし。
このためにバターを1つ買って来たのです。
でも旨過ぎで、撮影忘れでした。

91011B7.jpg
〆は生タラバの焼きガニ。
こんな甘味は大歓迎。

すっかり飽食、満腹。
食べすぎで、酔いは回らず。

瀬戸川

さぁボチボチお開き、日も傾いて来ました。
  1. 2009/10/11(日) 19:39:39|
  2. 徒し事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仙石原のススキ

三振王さん主催のオフ会、仙石原のススキを訪ね、芦ノ湖へ。

晴れの予報が、何故か雨音で目覚め。
天気が心配ですが、函南駅まで輪行。
三振王さん、脂身さん、ニシナ隊長、Sさん、S木さんの6人で輪行組スタート。

ちょっと走ったサークルKで、自走組のTAさん、nanasukeさん、Watさんにハナカミさんと合流。
軽井沢(?)、熱海峠~十国峠~湯河原峠~箱根峠で、初対面の苔丸さん。
お待たせしたようで、ごめんなさい。
総勢11人で、仙石原。
昼食後、長尾峠~御殿場~沼津方面へ。

三島方面へ向かう、nanasukeさん、苔丸さんが離脱。
その後、富士方面隊と別れ、TAさんの案内で沼津駅。
ニシナ隊長、Sさんと3人で輪行帰宅。
自宅へは5時過ぎに到着。

本日の走行距離 91キロ  泡は封印、町内会の会合へ。
8時過ぎに待望のプシュッ♪

91010す1
雨はなんとか免れそうな感じ。

91010す2
コンビニ補給後、県道11号を10人の隊列で。

91010す3
途中の軽井沢で小休止。

91010す4
休憩後、また登り。

91010す5
箱根峠、ここからは稜線沿いで視界が開けます。

91010す6
風が冷たく寒いと思ったら…

91010す7
沼津方面と駿河湾。

91010す8
函南原生林、MTBで走れそう。

91010す9
湯河原峠。

91010す10
道の駅から芦ノ湖。

91010s411
元箱根

91010す11
湖畔のサイクリングロード

91010す12
仙石原へ到着。

箱根ススキ
一面のススキ

91010す13
お昼は、某店で喜多方チャーシュー麵。
レジのばあさん、温厚なTAさんがムッとするほど態度が横柄。

91010す14
次は、長尾峠へ。

91010す15
山の中腹左側の雲のように見えるのは、大涌谷の噴煙。

91010す16
長尾峠へ到着。
後は下るだけ♪

91010す17
長尾トンネルを抜け、富士山期待ですが…

91010す18
やっぱり雲の中。
脂身さん、早起き&遠路遥々ですが、残念でした。
また、次の機会に。

峠を下り、広域農道。
苔丸さんお勧めの、さくら玉子へ寄り道。
割れそうなので見るだけでしたが。

S木さんの先導はハイスピード。
小径車では、追走必死でした。
  1. 2009/10/10(土) 21:04:24|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ペダルが取れない

三振王さん主催の「箱根ススキ」オフは、JEDIで輪行参加予定。
先週の四尾連湖用に外したMantraのビンディングペダルを、JEDIに付け替えようと…
ところが、JEDIのペダルが取れない。

昨日の夕方、ちょっとやってみたけどダメ。

今朝は気合を入れて、グイっと回しても動かず。
数分間、ペダルレンチを持って格闘するも断念。
諦めました。
フラットなチビペダルのまま、輪行バックへ収納。

明日の峠は、皆さんの足手まとい?
  1. 2009/10/09(金) 19:53:23|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台風一過

大袈裟に避難したけど、おいらのところは被害なし。
9108ベイル
朝の散歩もちょっと遅く、5時半過ぎにはOK。
風はかなり吹いていたけど、雨は小降り。

午前9時過ぎには通常モード。
いつものハウスへ帰還。


夕方の散歩の後、オマケの夜散歩♪
散歩不足を解消、おいらは思いっきり走った。
おっさんはハーハーゼーゼー…


明日の朝も頼むぜ、おっさん。
  1. 2009/10/08(木) 20:02:47|
  2. ベイル君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

避難完了

なんかデッカイ台風がが来るらしいぞ。

9107た1
おっさんの大事な自転車を、家の中へ片付け、おいらは避難。

910た71
新聞紙を引いて準備万端。

9107た2
おら~、台風、いつでも来いよ~♪
おいらは、家で安心安全。
  1. 2009/10/07(水) 21:10:51|
  2. ベイル君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うなよし

三島市緑町のうなよし。
3日の土曜日、雨模様で自転車に乗れそうもないので、女房を誘って昼食に。

9103う1
人気の店でいつも混んでいるようなので、11時の開店より少し早く到着。
既にこんな行列。

私の運転なので、定番の泡はお預け(悲)。

9103う3
並うなぎ丼、うなぎ1匹分。
パリっと香ばしい皮にふっくらの身、濃い目のタレで食が進みます。
食べ切れなかった女房の分も少し食べ、お腹一杯。

9103う2
食事後、帰るときは行列なし。

腹ごなしに、近所の柿田川公園へ。
9103う4
久し振りの湧水見学。

9103う5
国1のすぐ脇ですが、別世界。

9103う6
雨があがり暑くなりましたが、川面の近くは涼風が。

30分程度の散策ですが、ちょうど良い腹ごなし。
帰りは、静岡市の用宗漁港で生シラスを買って、夜のお供に。
  1. 2009/10/07(水) 06:57:48|
  2. 立ち寄り処
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

雨 雨 雨

雨 雨 雨
秋雨前線だかナンだか、おいらには判らんけど、よく降るなぁ。
9106雨
散歩も短く、テンション低め。

台風も近づいているらしいぞ。
前のように、家の中へ非難できるのかな?
  1. 2009/10/06(火) 06:11:56|
  2. ベイル君
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬瓜のあんかけ ★(一つ星)

冬瓜のあんかけ。
1本買うと食べきれないので、先日に引き続きです。

冬瓜のあんかけ
先日は挽き肉入りでしたが、今日は目先を変えカニと三つ葉。
やっぱり日本酒な晩です。
  1. 2009/10/05(月) 20:03:04|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四尾連湖~蛾ヶ岳

ニシナ隊長のお誘いで、四尾連湖~蛾ヶ岳の往復トレイルラン。

場所は、山梨県市川三郷町。
車載でのアプローチが長く、自宅からは100キロ超。

四尾連湖へ車をデポ、先ずは足慣らしに湖を一周。
大畠山へ登って戻り、尾根沿いのシングルトラックを快走。
西肩峠から蛾ヶ岳、ここは、激坂。
押しの登りは、足が滑って大苦労。
やっとで着いた山頂で、景色を楽しみながらおにぎり昼食。
下山も木の根が露出している急坂なので、乗車出来ず。
西肩峠からは、尾根沿いの快適トレイル。
あっという間に四尾連湖畔へ到着。
楽しい楽しいトレイルランの終了。

本日の走行距離 11キロ 帰宅後は洗車とベイル君の散歩、それからやっとでプシュッ×2

9104し1
デポ地、四尾連湖。

9104し2
静かな湖。

9104し3
湖畔の遊歩道を一周し、蛾ヶ岳へ。

9104し4
最初から暫く押しの後は、乗車可能。

9104し5
大畠山へ寄り道。

9104し6
戻って、蛾ヶ岳方面へ。

9104し7
西肩峠までは、ほんと快適なトレイル。

9104し8
別名、六地蔵峠。
ここから激坂の始まり。

9104し9
蛾ヶ岳山頂。
四尾連湖が眼下に。

9104し10
おにぎり昼食。
精進湖方面へちょっと下って探索。

9104し11
蛾ヶ岳へ戻ると、雲の間から富士山。
さあ、下山です。

9104し12
木の橋は、下りて押し。

9104し13
気持ちいい~♪

9104し14
こんな細い尾根道は、慎重に。
なんて言っていたら、もう終了。

9104し15
日帰り温泉、つむぎの湯で汗を流し、長い帰路へ。

9104し16
ちょっと面倒ですが、トレイル走の後は、洗車。
  1. 2009/10/04(日) 19:17:50|
  2. 山遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

プロフィール

Mantra親父

Author:Mantra親父
KLEIN MantraとReve、LOUSI GARNEAUのJEDIとWilierのZero9でポタリングを楽しんでいる中年親父です。
本当はポタリングの後の冷えたビールが楽しみ。(笑)

漁業・水産業の街、焼津市内でしがない勤め人をしています。

好物は、もちろん魚介類と般若湯。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ