チャリポタ日記

5年振りの再訪三陸海岸 2日目

遠征最終日、昨日は山口から広島の尾道まで移動。
今日は鞆の浦を尋ねる予定。

ブログ記事はおやぢ旅の2日目をアップ。


6月6日、三陸海岸 旅の2日目。

前日は早めの就寝だったので、4時過ぎに起床。
朝風呂や朝酒を楽しみ朝食。

8時過ぎ宿をスタートで、石巻漁港と日和山。
松島海岸は車中から見学。
塩釜で買い物、鹽竈神社見学後昼食。

2時半塩釜発、三陸自動車道利府塩釜IC~仙台北部道路。
東北自動車道~圏央道~東名足柄SAで遅めの夕食。
新東名~東名焼津ICへは午後10時半過ぎ。

長旅を終え、自宅へは11時過ぎの帰還。


180606m1.jpg
起床後、部屋のベランダから万石浦を眺めて朝ビー。

180606m2.jpg
朝風呂、再泡後、7時から朝食。

180606m3.jpg
全長876mの水揚棟。

130522im.jpg
5年前の画像。
荷捌き場は撤去されて岸壁があるだけ。

180606m4.jpg
遥か向こうの岸壁では水揚げ中。

180606m5.jpg
魚市場管理棟。

180606m6.jpg
建物の2階へ登り見学。
気仙沼の魚市場や焼津の魚市場も漁協が開設者ですが、石巻の魚市場は株式会社組織。

180606m7.jpg
2階見学デッキ。

180606m8.jpg
鳥の侵入を防ぐ閉鎖式水揚棟。

180606m9.jpg
魚市場の見学を終え、旧北上川河口の日和大橋を渡りながら石巻湾を撮影。

180606m10.jpg
日和山公園からの石巻漁港と日和大橋。

180606m11.jpg
北上川の中州と卵型の石ノ森萬画館。

130522hym.jpg
5年前の画像。
比べると今の方が木々の緑が増えている。

次は塩釜水産物仲卸市場へ。
午後1時までなので急いだのですが、なんと水曜日で休み。

180606m12.jpg
5年前も寄った仲卸市場横の佐藤かきや。

180606m13.jpg
店内で生牡蠣を食べて、牡蠣の佃煮他を土産に購入。
ついでにお勧めの食事処を聞くと、「廻鮮寿司 塩釜港」とのこと。
昼時は混んでいるから、鹽竈神社へ寄ってから行くと、待たないかもとのアドバイス。

180606m14.jpg180606m15.jpg
アドバイスに従い10数年振りの鹽竈神社見学。

180606m16.jpg
人気の廻鮮寿司 塩釜港。
昼時を過ぎたけれど、店内で少し待ってから着席。

180606m17.jpg
お酒は地元塩釜の浦霞。

180606m18.jpg
サービスのタコの頭肉の握り。

180606m19.jpg
別途オーダーののどぐろ。

他にも色々頼みたかったのですが、長老№2の一言「めんどくさいから、丼ものを注文しよう。」で断念。
還暦を迎えた私が最年少(爆)なので。

180606m20.jpg
そんな訳(悲)で、穴子丼。
マグロのつみれ入りの味噌汁が旨い。


さて、ボチボチ帰路につかないと、1泊4日になってしまう。






  1. 2018/06/15(金) 05:07:05|
  2. おやぢ旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

5年振りの再訪三陸海岸 1日目


山口遠征の2日目、今日も過去記事をアップ。


復興途上の三陸海岸おやぢ旅の初日。

6月4日の月曜日から6日の水曜日まで、おぢ5人で5年振りに三陸海岸を再訪。
私の運転で夜9時焼津スタート、東名高速~圏央道~東北自動車道阿武隈PA。
運転手交代で、一関IC~陸前高田へは翌5日の朝8時到着。

陸前高田、気仙沼、南三陸町、女川、石巻の大川小学校、女川のホテルへは4時の到着。
入浴後6時から夕食、寝不足なので8時前には全員就寝。


180605im1.jpg
運転交代後は、常に泡♪

最初に訪れたのは陸前高田。
市街地は嵩上げして再生作業中。

180605im2.jpg
陸前高田、海岸沿いの道の駅「高田松原」。

130520met.jpg
5年前の画像、殆んど変わらず。

180605im3.jpg
奇跡の1本松。

130520k1m.jpg
5年前の画像、保存作業途中。

180605im4.jpg
「米沢商会」高さ14mの屋上の煙突に、「津波到達水位」看板が設置。

180605im5.jpg
復興しつつある商店街。

陸前高田を後にして、気仙沼へ移動。
気仙沼の市街地は嵩上げは無し。

180605im7.jpg
気仙沼魚市場。

180605im8.jpg
魚市場隣の「海の市」で昼食。
鰹鮪の生産者団体、北かつが営むまぐろ屋。

オーダーはバチの赤身、トンボ、ネギトロの三色丼。
お腹が空いていたので、食べきったあと画像撮り忘れに気が付いた。

180605im9.jpg
食後は魚市場2階の見学デッキへ。
係船中の鮪船。

180605im10.jpg
三重県の近海鰹船が水揚げ作業中。

お次は南三陸町。

180605im11.jpg
嵩上げされた造成地に完成した、さんさん商店街。
商店街の名物キラキラ丼、5月~8月は特産のウニ丼。
きになるけれど、昼食を食べたばかりなので見るだけ。

180605im12.jpg
嵩上げ地に挟まれた防災庁舎。

130521bst.jpg
5年前、嵩上げ前の画像。

180605im13.jpg
新北上大橋を渡り、大川小学校へ移動。

180605im14.jpg180605im15.jpg180605im16.jpg
とてもモダンな造りの校舎。
お調子者のおぢ達も口数は少な目。
なぜ緩やかな傾斜がある裏山へ逃げなかったのか、大人の判断の誤り。

180605im17.jpg
車の中から撮った女川交番。

130521okb.jpg
5年前の女川交番。

180605im18.jpg
宿も5年前と同じ、華夕美。

180605im19.jpg
部屋から見る万石浦。

ひと風呂浴びてお楽しみの夕食。

180605im24.jpg
先ずは乾杯、お疲れさん。

180605im20.jpg
生イカを和えた松前漬け。
ほやのサラダ。

180605im21.jpg
銀鮭つみれの豆乳鍋。

180605im22.jpg
お造りはバチマグロ、ホウボウ、くじら、ホッキガイ、つぶ貝。

180605im23.jpg
カレイと筍、ジャガイモの煮物。

180605im25.jpg
甘えび、あいなめ、すずきはバイキング形式で取り放題。

180605im26.jpg
ホタテの焼き物。

180605im27.jpg
くじらの竜田揚げ。

その他、トマトと玉ねぎの茶わん蒸し、小豆のデザートなどがあり。

満腹でもう食べれず。
ご馳走様でした。


部屋へ戻り、長~い1日は終了。






  1. 2018/06/14(木) 10:46:13|
  2. おやぢ旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

復興途上

つい先ほど三陸の旅から帰宅。

180605km.jpg

詳細は後日。




  1. 2018/06/06(水) 23:33:34|
  2. おやぢ旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嶺方峠~白馬の旅続編

16日のライド終了後、自転車を積み込みでコンビニ補給をしてから宿へ。
入浴、呑み、夕食、再入浴、就寝。


17日は起床、朝湯、朝食。
残念ながら雨降りなので、二日目のライドは中止。

車で観光、ホテルを7時半スタート。
大町ダム、七倉ダムを見てから安曇野へ移動。
雨はあがり、大王わさび農場を見学して帰途へ。

安曇野ICへは11時、長野道~中央高速の八ヶ岳PAで昼食。
中部横断道、R52~県道10号~万沢で再びR52~新東名~ハナカミ邸へは2時半。
自宅へは3時前の帰還。



180516z1.jpg
黒部観光ホテル。

さぁ入浴、と支度をしたらパンツがない。
忘れちまった。

ハナカミさんと同じ部屋で一夜を共にするのに、ノーパンでは間違えが起きたら(爆)困る。
180516z2.jpg
ということで、私はコンビニまで戻りパンツ購入。

180516z2a.jpg
やっとで泡へ到着。

180516z3.jpg
続いて2泡目。

180516z4.jpg
3泡目を呑み終えると、夕食開始の6時。

バイキングですが、直前に500mlを三缶仕込んだので、お腹が膨れて余り食べれず。

180516z5.jpg
鮎の塩焼きや、海老天ぷら、ステーキなどを少々。

180516z6.jpg
泡は入らないので地元の冷酒。

180516z7.jpg
ズワイの脚やアルゼンチン赤海老など。

180516z8.jpg
〆は軽めの蕎麦で夕食は終了。

部屋へ戻ったけれど満腹で呑めず。
再度入浴したけれど、やっぱり呑めず。
疲れもあったので、8時には就寝。


17日、4時起床。
5時開始の朝風呂へ。
風呂上りは泡といきたいところですが、運転手なので我慢。

180516z9.jpg
6時半からバイキングの朝食。

小食な私は、食い放よりも呑み放がいいね。

180517z1.jpg
雨中の観光、最初は高瀬川の大町ダム。

180517z2.jpg
ダム湖の龍神湖。

180517z3.jpg
展望台からの龍神湖。
降っていなければ、唐沢岳や北葛岳が見えるはずですが…

180517z4.jpg
高瀬川を更に遡上。
ロックフィル式ダムの七倉ダム。

180517z5.jpg
野生の猿。

180517z6.jpg
一般車両は終点の七倉山荘。
高瀬ダムまでは徒歩1時間、雨降りなので行かず。

180517z7.jpg
橋の上から写真を撮って終了。

安曇野方面へ引き返し。
大王ワサビ農場へ。

180517z8.jpg
水車小屋。

180517z9.jpg
水車、蓼川、黄菖蒲。

180517z10.jpg
園内は偽アカシアの花が満開。

180517z11.jpg
遮光ネットに覆われたワサビ田。

180517z12.jpg
菖蒲とワサビ田。

180517z13.jpg
開運洞。

180517z14.jpg
大王神社の御神水。
左から美人の水、御神水、知恵の水。

勤務先への土産を買って観光は終了。
帰途へ。

180517z15.jpg
八ヶ岳PA、真ん中にレーズンバーターが乗った清里カレーの昼食。


泡が待っている自宅へ。








  1. 2018/05/19(土) 06:09:34|
  2. おやぢ旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜祝い旅で中華ランチ

3月3日、旧友の再婚祝いを持って横浜へ。
9時38分静岡発のひかり号で新横浜。
横浜線で横浜駅。

友人宅で寛いだあと、石川町駅まで根岸線で移動。
中華街の桂宮でランチ。
2時間超の食事後は、山下公園からみなとみらいの赤レンガ倉庫。
桜木町駅で根岸線、東神奈川駅で横浜線へ乗り換え。

新横浜駅で5時22分発のひかり号で静岡駅。
東海道線へ乗り換え焼津駅。

横浜日帰り旅は満腹で帰還。


180303t0.jpg
静岡で乗車のひかり号は満席。
次の三島駅で座れましたが、既に泡は空。

180303t00.jpg
旧東海道にある料理屋、田中家。
坂本龍馬の妻、おりょうも働いていたらしい。

180303t1.jpg
さて、中華街へ。

180303t2.jpg
広東料理の桂宮。

180303t3.jpg
アルコールは呑み放題。

180303t4.jpg
料理は諭吉コース。
前菜の盛り合せ。

180303t5.jpg
特別サービス、15年物の紹興酒。

180303t6.jpg
旨い♪
次は10年物の紹興酒。

180303t7.jpg
白きくらげなどが入った薬膳スープ。

180303t8.jpg
蒸し点心。

180303t9.jpg
フカヒレ姿煮。

180303t10.jpg
フルーツ入りの海鮮春巻き。

180303t11.jpg
アワビの姿煮。

180303t12.jpg
和牛の炒め物。

180303t13.jpg
長芋と茄子の揚げ物。

180303t14.jpg
ハタの姿蒸し。

土鍋で炊いた腸詰入りのご飯。
フルーツなど。
お腹いっぱいで食べきれず。
ご馳走様でした。

腹ごなしに山下公園方面へ。

180303t15.jpg
ニューグランドでティータイム、のつもりが満席なので諦め。

180303t16.jpg
赤レンガ倉庫を散策。

工作船の展示は休日で見れず。

180303t17.jpg
マリン アンド ウォーク ヨコハマの店で休憩。

180303t18.jpg
ティータイムと言いながらも泡。

180303t19.jpg
黄昏のベイサイドを歩きながら桜木町駅へ。

180303t20.jpg
帰りの新幹線も三島までは座れず。
落ち着いたところで、アルコール補給。


よく食べよく呑んだ休日。




  1. 2018/03/06(火) 05:50:49|
  2. おやぢ旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Mantraおやぢ

Author:Mantraおやぢ
KLEIN MantraとReve、LOUSI GARNEAUのJEDIとWilierのZero9で自転車ライフを楽しんでいる還暦過ぎのおやぢです。
本当はポタリングの後の冷えたビールが楽しみ。(笑)

漁業・水産業の街、焼津市内でしがない勤め人をしています。

好物は、もちろん魚介類と般若湯。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ