FC2ブログ

チャリポタ日記

コロナ禍ですが箱根旅行 2日目


定刻の5時目覚め。
隣では女房がまだ就寝中なので、布団の中でブログチェックなど。
周りが明るくなり始めたら、露天風呂へ。
宿泊客が少ないので、露天風呂は貸切り状態。
すっかり長湯を楽しみ部屋へ。

今日も運転なので、朝泡は我慢。
火照った体のクールダウンで水を呑みながらテレビ。

8時に息子夫婦と部屋食。
食後はのんびりして10時にチェックアウト。

宿近くの老舗和菓子店松月堂で土産の饅頭を購入。

人ごみの観光は避けたいので、箱根関所跡を見学。
三島側へ下りて、スカイウォーク。
富士山は雲の中で見えないし、寒くて時折雨が降るので吊り橋は渡らず。

三島の駒井精肉店で三島コロッケを購入。
まるかつでうどんを食べるつもりでいたら定休日。
沼津港近くの丸福でラーメンの昼食。

下道で3時の帰還。


200323kh1.jpg
朝の露天風呂。

200323kh2.jpg
種類が豊富な小鉢類と香の物、野菜サラダ。

200323kh3.jpg
十穀粥。

200323kh4.jpg
茗荷も入ったネギトロ。
ネギトロのお皿の上には湯葉豆腐鍋用のタレ。
固形燃料で温めていたら、撮り忘れ。

200323kh5.jpg
脂の乗ったアジの開きとシジミの味噌汁。

200323kh 6
〆のフルーツ。

200323kh7.jpg
観光無しなのも寂しいので、屋外の箱根関所。

200323kh8.jpg
江戸口ご門。

200323kh9.jpg200323kh10.jpg
足軽番所。

200323kh11.jpg
展望広場から。

200323kh 12
芦ノ湖と遊覧船。

200323kh13.jpg
京口御門。

200323kh14.jpg
大番所。

200323kh15.jpg
勝手板の間。

200323kh16.jpg
定番人と番士。

200323kh17.jpg
番頭と横目付。

200323kh18.jpg
道の駅箱根峠からの芦ノ湖。

スカイウォークは吊り橋を渡らなかったので画像無し。

200323kh19.jpg
沼津市千本港町の松福。

200323kh20.jpg
うまいラーメンハーフ。
とんこつ醤油味のこってりスープともちっとした太い麺。

200327mg.jpg
呑めないけれど餃子もオーダー。


時節柄殆ど観光はしなかったけれど、老舗旅館の広々とした部屋に宿泊。
白濁した硫黄の湯にゆっくり浸かり、肌はつるつるすべすべ(笑)。
多彩な食材で贅を凝らした部屋食の料理で満腹。

息子に感謝の旅でした。



  1. 2020/03/27(金) 05:43:21|
  2. おやぢ旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コロナ禍ですが箱根旅行 1日目


早いもので息子が勤続10年。
休暇と旅行券を頂いたようですが、諸般の事情で遠出と長旅はNG。

旅行券は3月末までが使用期限なので、私と女房にお誘い。
そんな訳で、息子夫婦と箱根旅行。

仙石原の老舗旅館でのんびり過ごす1泊2日の旅。

3月22日、10時半の出発。
静岡で蕎麦の昼食後、下道で乙女峠経由仙石原の宿へ。
宿でのんびり過ごして1日目は終了。


200322kk1.jpg
静岡市駿河区さつき町の黒麦。
4年前の正月に店舗が火災で焼失。
立て直してからは初めての訪問。
久し振りなのと一般の民家風の造りになっていたので、店が判り辛い。

200322kk2.jpg
開店時間は11時半、11時15分着で先客8組。
これは食べ終えて帰る際の画像。

200322kk3.jpg
大好物の卵焼き。
出汁が効いてふっくらで美味い。
泡を呑みたくなるけれど、運転なので我慢。

200322kk4.jpg
コシが強い蕎麦。

200322kk5.jpg
山椒の香りの鴨つけ汁。
厚切りの鴨肉が5切。

200322kk6.jpg
息子夫婦とは宿で2時半待ち合わせ。
コンビニでアルコールを仕入れて、今日の宿仙郷楼へ。

200322kk7.jpg
部屋は本館、10畳+6畳のゆったり部屋が2部屋。
先ずは部屋で待ち焦がれた泡。

200322kk8.jpg
仲居さんがお茶と茶菓子を給仕。

200322kk9.jpg
部屋のテラスから眺める乙女峠方面。

200322kk10.jpg
庭園を見ながら散策路を一回り。

画像無しですが、硫黄の香り漂う露天風呂でまったり。

200322kk11.jpg
風呂上りのお楽しみ。

200322kk12.jpg
濃い目のハイボール。
赤ワインの小瓶を追加注入。

仲居さんが部屋食の準備。
息子夫婦とは部屋は別ですが、食事は私達の部屋。

200322kk13.jpg
さて、お楽しみの夕食。
食前酒(私的には大分呑んでますが…)はハート形のグラスの梅酒。
先付けの春菜和えはラディッシュやのびる。
聞いたことのないうるいは、もちろん食べるのも初めて。。。
蛸の煮物や甘海老の味噌和えなど。

200322kk14.jpg
お酒は浦霞、250ccで2,200円。
なので追加は自粛。

200322kk15.jpg
柚子が香る鰯のつみれ汁。

200322kk16.jpg
鯛、平目、鮪などのお造り。

200322kk17.jpg
メバルの焼き物。

200322kk18.jpg
菜の花と海老饅頭。

200322kk19.jpg
口の中でとろける和牛のローストビーフ。

200322kk20.jpg
筍や鯛の子の煮物、桜鱒やズワイガニなど。

200322kk21.jpg
普段の夕食はご飯を食べないけれど、今日はほんの少しだけ。

最後のデザートは撮らず、食べず。

一服後、再度温泉に入ってから就寝。






  1. 2020/03/25(水) 18:14:59|
  2. おやぢ旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下田日帰り旅


14日の伊豆南部のポタ、往復は車載。
その移動中の画像をアップ。

今回はお試しでちょっと大きな画像と文字。


200214od1.jpg
尾ヶ崎ウイングから眺める太平洋。


200214od2.jpg
白浜神社の海浜鳥居。


200214od3.jpg
白浜海水浴場先の展望台で日の出。


200214od4.jpg
帰る途中に日帰り入浴
蓮台寺、金谷旅館の千人風呂。


200214od5.jpg
昭和4年建造の本館。


200214od6.jpg
洗面所と浴室へ続く廊下。


200214od7.jpg
入浴客が途切れたときに撮った総檜造りの千人風呂。


絶景が撮れたら、大きな画像もいいかも♪





  1. 2020/02/17(月) 18:00:45|
  2. おやぢ旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

大阪・神戸の旅2日目


大阪・神戸の旅2日目は、定刻の5時起床で大浴場。
入浴後は旅の楽しみ、朝呑み。
7時からバイキングの朝食。
8時半チェックアウト。

阿波座駅で1日乗車券エンジョイエコカードを購入。
本町駅で乗り換えて動物園前駅下車で新世界をうろうろ。

再度動物園前駅から難波駅。
昨晩に続き、道頓堀方面で、今日は法善寺横丁など。
黒門市場に移動して、海産物などを食べながらそぞろ歩き。

難波駅から淀屋橋駅まで地下鉄。
大阪最後の観光はこてこて終了で大阪中央公会堂。

時間が押してきたのでタクシーで大阪駅。
新大阪駅構内で土産を買って、3時50分発のこだま号へ乗車。
静岡駅へは6時17分着。
駅構内で軽く食事をして、東海道線で焼津駅。
自宅へは7時半の到着。


191216os1.jpg
朝風呂後の楽しみ♪
ところが、冷蔵庫は電源を入れて使用するのを知らなかったので、冷えていない泡。

191216os2.jpg
なのでホテル内の自販機で冷えた飲料を追加。

191216os3.jpg
黒門市場で買い食い予定なので、朝食は軽め。

地下鉄で移動、今日は新世界から。

191216os4.jpg
こんなサービス嬉しいな。

191216os5.jpg
まだ9時前なので人通りは少な目。

191216os6.jpg
通天閣が見えてきた。

191216os7.jpg
今日もエンジョイエコカード、通天閣は700円が600円に割引。

191216os8.jpg
何方面???

191216os9.jpg
黄金色(笑)のエレベーター。

191216os10.jpg
ビリケンさん。

191216os11.jpg
ジャンジャン横丁へ。

191216os12.jpg
立ち食いそば170円.
安いけれど食べずに撮るだけ。

191216os13.jpg
通りは閑散としてますが、開いている店ではもう呑んでいる人。
楽しそう♪

191216os14.jpg
法善寺。

191216os15.jpg
水掛不動尊。

191216os16.jpg
夫婦善哉、こちらも食べずに撮るだけ(笑)。

191216os17.jpg
法善寺横丁。

191216os18.jpg
戎橋。

191216os19.jpg
欄干はお好み焼きのコテ。

191216os20.jpg
昼間のグリコ。

191216os21.jpg
お楽しみの黒門市場。

191216os22.jpg
こんな店で一服。

191216os23.jpg191216os24.jpg191216os25.jpg
鹿児島産うなぎの肝焼き、う巻玉子。
寒いので熱燗。

191216os26.jpg
次はこの店。

191216os27.jpg
ウニの軍艦(ピンボケ)とカップ酒。

191216os28.jpg191216os29.jpg191216os30.jpg
イートインスペースが無い店で買ったものは、無料の休憩スペースで。
タコ煮に車海老の塩焼き、ホタテとイカの天ぷら。
浦霞はコンビニで調達。
彼の国人達で一杯なので騒々しいけど我慢。

191216os31.jpg
黒門市場での食べ歩きは終了。

191216os32.jpg
なんばグランド花月でトイレを拝借。
こてこての大阪は終了。

191216os33.jpg
日銀大阪支店。

191216os34.jpg191216os335.jpg
大阪中央公会堂。

191216os36.jpg
大阪取引所。

191216os37.jpg
なんば橋のライオン。

2日間、良く歩いて新大阪駅からこだま号。

191216os38.jpg
新大阪駅で買ったハイボール。

191216os39.jpg
名古屋駅の通過待ちで買ったハイボール。

191216os40.jpg
静岡駅へ到着。
杵屋で軽い晩御飯。

191216os41.jpg
薄~いハイボール。

191216os42.jpg
えび天おろしうどん。

東海道線で焼津駅、女房の運転で無事帰還。


こてこての大阪観光と、名物食べ歩きが今回の旅の目的。
行って良かった♪


  1. 2019/12/23(月) 18:16:30|
  2. おやぢ旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪・神戸の旅1日目夜の部


再び新梅田食堂街で、関東煮のたこ梅。
大阪駅でコインロッカーの荷物を出して、西梅田駅から本町駅まで大阪メトロ。
大阪の街中は不案内なので、何故か梅田でではなく西梅田駅。
ホテルへチェックイン後、今度は阿波座駅から地下鉄。
本町駅で乗り換えて難波駅。

南海電鉄の梅田駅を右に見ながら道頓堀方面へ。
こてこての看板を見ながら散策。

だるまで大阪グルメの串かつを堪能。
帰りも不案内のため、難波駅ではなく日本橋駅から地下鉄。
本町駅乗換で阿波座駅。

ホテルへ戻り〆の一杯で1日目は終了。

191215yo1.jpg
5~6人の待ち客に続いて入店。

191215yo2.jpg
先ずは泡。

191215yo3.jpg
この店の名物、たこの甘露煮。

191215yo4.jpg
あん肝はポン酢ではなくわさび醤油。

191215yo5.jpg
銀杏。

191215yo6.jpg
これも名物、珍味さえずり。
始めて食べたけれど、不思議な食感。

191215yo7.jpg
玉子に里芋。

191215yo8.jpg
錫タンポで燗付した純米酒を錫の上燗コップでグイ♪

191215yo9.jpg
よもぎ麩。

191215yo10.jpg
地下鉄で移動、ホテルへチェックイン。

191215yo11.jpg191215yo12.jpg191215yo13.jpg
今度は道頓堀、こてこての看板。

191215yo14.jpg
道頓堀川。

191215yo15.jpg191215yo16.jpg191215yo17.jpg
再度こてこて看板。

191215yo18.jpg
こてこて看板の串かつだるま。

191215yo19.jpg
生はステンレスのジョッキ。

191215yo20.jpg191215yo21.jpg
串かつ12本とどて焼きの法善寺セット。
二度漬け禁止の、色は濃いけれど甘めのまろやかソースが美味しい。

191215yo22.jpg
熱燗は熱過ぎ。

191215yo23.jpg191215yo24.jpg
追加オーダーの牡蠣とホタテ。

191215yo25.jpg
くいだおれ太郎。

191215yo26.jpg191215yo27.jpg191215yo28.jpg
三度こてこて看板。

191215yo29.jpg
ホテルへ帰着後、最後のアルコール。


大阪はおもろいでんなぁ~。



  1. 2019/12/20(金) 18:09:33|
  2. おやぢ旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Mantraおやぢ

Author:Mantraおやぢ
KLEIN MantraとReve、LOUSI GARNEAUのJEDIとWilierのZero9で自転車ライフを楽しんでいる還暦過ぎのおやぢです。
本当はポタリングの後の冷えたビールが楽しみ。(笑)

漁業・水産業の街、焼津市内でしがない勤め人をしています。

好物は、もちろん魚介類と般若湯。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ