チャリポタ日記

林道東俣線で二軒小屋往復


4年半前、スレイプニルさんと行った県道60号線の終点
今日はそこから先の林道東俣線で二軒小屋まで往復。

アプローチが長いのと、一般車両通行止めの林道なので、一人では心許ない。
ハナカミさんを誘って出掛けることに。

午前4時半前、ハナカミ邸へ。
RIBP~県道27号~県道189号~県道60号で畑薙第一ダム駐車場へは7時の到着。

支度を整え走り始め。
直ぐに県道60号終点のゲート。

自転車は通行可なのでゲート脇を抜けてダートの林道へ突入。
新緑のオクシズを写真に撮りながら、のんびり乗って二軒小屋へは10時。

早めの昼食を食べて引き返し。
デポ地へは12時過ぎ。

帰路は井川から県道388号~78号~千頭でR362号~下泉で県道77号~63号~64号で島田市街。
ハナカミ邸へは4時過ぎ、自宅へは4時半の帰着。

本日の走行距離 59キロ 入浴後2泡。


180512r1.jpg
スタート地点の畑薙第一ダム。
朝は寒い。

180512r2.jpg
標高が高いので、藤の花は今が盛り。

180512r3.jpg
ゲート手前は県道60号の終点、ゲート向こうは林道東俣線。

180512r4.jpg
まだ河原が広い大井川。

180512r5.jpg
赤い橋を渡り右岸へ。

180512r6.jpg
青空、新緑、清流。

180512r7.jpg
ガれたダートの登り10数キロ。
雪を抱く南アルプスが見えてきた♪

180512r8.jpg
直ぐに現れた赤石ダム。

180512r.jpg
本日一番のハイライト。

180512r9.jpg
赤石トンネルを抜けると、エメラルドグリーンの赤石湖。
風がないので雪山と新緑が湖面に映る。

180512r10.jpg
聖岳の登山道入り口にはMTBが3台。
帰りもあったので、登山中のようです。

180512r11.jpg
椹島ロッジを過ぎると走りやすい林道。

180512r11a.jpg
道路を横切る野生の小動物、イタチかな?

180512r12.jpg
とくさダム。

180512r13.jpg
針葉樹林に囲まれたストレート区間。

180512r14.jpg
大井川の起点。

180512r15.jpg
直ぐ先は田代ダム。

180512r16.jpg
それから二軒小屋の入口。

180512r17.jpg
二軒小屋ロッジ。

180512r18.jpg
朝が早いので昼食も早めの10時。

180512r19.jpg
路上の川を渡るハナカミさん。

180512r20.jpg
帰路も写真を撮りながら。

180512r21.jpg
牛首峠から残雪の赤石岳と飛行機雲。

180512r22.jpg
聖沢川との合流地点。

180512r23.jpg
赤石湖と南アルプス。

180512r24.jpg
帰りは湖面の反射ないけれど、グリーンが濃くなった感じ。

180512r25.jpg
ビビりながら(苦笑)中の宿吊橋を歩く。

180512r25a.jpg
吊り橋の上から撮る大井川。

180512r26.jpg
畑薙湖。

180512r27.jpg
畑薙大吊り橋とハナカミさん。

180512r28.jpg
朝は閉まっていた平沼ゲート。

180512r29.jpg
畑薙ダムはもう直ぐ。

180512r30.jpg
デポ地へ、MTBは泥だらけ。



再訪は10月後半、紅葉の頃かな。


今日のルート






あろはさん、相変わらず本文の追加コメですみません。

デポ地からゲートまで約1キロは舗装路。
その後はダムや発電施設の前後数百m.を除きダートです。

紅葉を見にいきましょうか。
さっちゃん、鍛えておいて(笑)下さい。

先日樹海で遊んだしょうさんもお気に入りのようですが、
伊豆の中年チャリダーさんが新緑と紅葉時に毎年出掛けているようです。




  1. 2018/05/12(土) 20:41:02|
  2. 山遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

こどもの日に新緑樹海オフ

久し振りの樹海トレイル。

芝桜渋滞が心配で、精進湖集合は8時半。
私は5時40分スタート。
R1BP~西富士道路~県道71号で芝桜を迂回、R139を戻る形で精進湖畔へは7時40分着。

暫くするとしょうさんが到着。
続いて新婚のあろはさんが、奥さんのさっちゃんと登場。
おめでとうございます
WさんとIさんは渋滞に嵌って、途中でデポして自走。
nanaさんも渋滞なので、先に6人でスタート。

紅葉台で、nanaさん合流。
三湖台の絶景を楽しみ五胡台往復。
再び三湖台から下り樹海の森へ。

あろはさん、さっちゃん、Wさん、Iさんは風穴方面へ離脱。
しょうさんの鬼曳きで本栖湖まで。

松風で遅めの昼食後、精進湖畔へ帰還。
帰りの渋滞が心配なので、自然観察路はパス。

デポ地へは2時半頃の到着。

帰りも富士ヶ嶺経由ですが、R139の河口湖方面が想定外の渋滞。
芝川経由、新清水ICで新東名。
新東名も渋滞で自宅へは5時半の帰還。

渋滞で疲れましたが、楽しかった♬


本日の走行距離 38キロ 入浴後1泡&冷酒で晩酌。



180505z1.jpg
風穴入口、芝桜の富士山。

180505z2.jpg
紅葉台への登り。

180505z2a.jpg
登りで喘ぐ私。
あっという間に登って行ったしょうさん提供。

180505z3.jpg
早杉、nanaさんもう到着。

180505z4.jpg
Iさん。

180505z5.jpg
さっちゃんのペースに合わせるあろはさん。

180505z6.jpg
さっちゃん。

180505z6a.jpg
Wさん。

180505z7.jpg
三湖台から眺める南アルプス、本栖湖、樹海の森。

180505z8.jpg
西湖。

180505za.jpg
画像提供、あろはさん。

180505z.jpg
五胡台方面へ。

180505z9.jpg
しょうさん。

180505z10.jpg
五胡台からの富士山。

180505z22.jpg
nanaさん。

180505z11.jpg
しょうさん提供の私。

180505z12a.jpg
あろはさんとさっちゃん。

180505z13.jpg
WさんとIさん。

180505z14.jpg180505z15.jpg
楽しい下り♪

180505z21.jpg
しょうさん。

180505z16.jpg
樹海の森の中で小休止。

180505z17.jpg
風穴方面へ行く4人を見送り。

180505z18.jpg
しょうさん、nanaさん、私の3人は精進湖方面へ。
二人とも早過ぎで私はついて行けず。

なんとか本栖湖の松風へ到着。

180505z19.jpg
新メニューの鹿カレーとサラダ。

180505z20.jpg
再度樹海コースで精進湖畔へ。







あろはさん、やっぱり樹海は良いですね。
次は真夏の暑い時期、樹海の森で涼みましょう。
画像、いただきました。


しょうさん、凄い走りですね。登りも下りも。
新緑と富士山、楽しめました。
画像、ありがとうございます。


nanaさん、暫く振りの自転車とは思えない速さ。こそ錬してるかと思います。
伊豆の山、楽しみにしています。




  1. 2018/05/05(土) 18:21:01|
  2. 山遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

満開のどうだんつつじ

地元紙に「どうだん原に自生しているつつじが満開。」と言う記事が掲載。
なので、今日は久し振りの山遊びを兼ねてどうだんつつじの見学。

午後から雨予報なので、7時前のスタート。
千葉山へ登っていると、尾川へ下りるトレイルへの分岐では7~8人のMTBライダーのグループ。
こんいちは、と挨拶をして私は千葉山山門~スカイペンション。

トレイル突入、どうだん原~柏原~大井川左岸へ下りてトレイル終了。

市街地の舗装路を通り、10時半過ぎの帰還。

本日の走行距離 49キロ  車に乗り換えて買い物後、泡に到達。



180414t1.jpg
千葉山山門。

180414t2.jpg
名残りの八重桜。

180414t3.jpg
ペンション脇のどうだんつつじ。
白くて可憐な花が満開。

180414t4.jpg
大井川の向こうは春霞の富士山静岡空港。

180414t5.jpg
さぁ、トレイルへ。

180414t6.jpg
何の花だろう、無粋者には判らず。

180414t7.jpg180414t8.jpg180414t9.jpg
どうだん原、自生のどうだんつつじ。
日が差すと映えるのですが、生憎の曇天。

180414t10.jpg
ぼちぼち新緑の季節。

180414t11.jpg
乗車率が低くなって右側が開けると、神座の水道橋。

180414t12.jpg
柏原へ到着。
引き返そうか迷いましたが、今日はそのまま下りることに。

180414t13.jpg
階段状のところもあり更に乗車率は低下。
それにノーモア骨折なので無理はせず。

180414t14.jpg
第二東名のところへ下りて、あとは安心の舗装路走行。

自宅付近の畑、見慣れた御仁が草取り中。
えんどう輪店の走行会でご一緒しているOBさん。
友人から借りている家庭菜園の手入れ。
暫し雑談後、帰宅。





  1. 2018/04/14(土) 13:20:45|
  2. 山遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新緑樹海オフは5月5日

天気は良さそうなので、明日の新緑樹海オフは予定通り開催します。


あろはさんのリクエストで新緑樹海オフを開催。
開催日は5月5日(土)、こどもの日。

コースはいつもどおり、紅葉台~三湖台~五湖台~紅葉台へ戻り樹海の森へ。
精進湖の民宿村~樹海~本栖湖畔の松風で定番鹿カレー(1,300円に値上げ)の昼食。
再び樹海の中を走り精進湖、仕上げの自然観察路~デポ地へ。


集合場所は精進湖畔。
本栖湖からR139を精進湖方面へ。
精進湖の標識に従い左折、宇の岬トンネルを抜けてすぐ右側の湖岸駐車場
集合時間は午前8時30分。

R139号の静岡と山梨の県境付近は、冨士本栖湖リゾートの芝桜まつりで大渋滞が予想されます。
静岡方面からは早めのスタート、若しくはR52号、本栖道方面からのアプローチがお勧め。


持ち物は飲料と軽めの補給食。

なお、降水確率30%超の場合は中止です。
前日の夕方5時の天気予報を見て判断します。



参加予定者:あろはさん、新入部員(♀)、しょうさん、Wさん、Iさん、nanaさん、






オレンジフレームのしょうさん、お久しぶりです。
参加表明、ありがとうございます。
新緑の樹海を楽しみましょう♪


あろはさん、沢山誘っていただきありがとうござます。
私は骨折が怖いので、ポタモードで慎重に下ります。
GW後半は天気が心配ですが…


nanaさん、もう京都から帰ってきたのですね。
久し振りの樹海、楽しみましょう。
松風はジビエ以外のメニューもあります。
ワカサギやほうとうなど。



  1. 2018/04/05(木) 21:25:52|
  2. 山遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

富士山を見にダイラボウ

今日は今年最初の山遊び。
ダイラボウか千葉山、と迷いましたが、富士山が見えるはずなのでダイラボウへ。

寒い朝なので、スタートは9時前。
朝比奈川沿いをのんびり遡上。
たまゆらを過ぎて右折、富厚里峠方面へ。
峠手前で林道ダイラボウ線。

ダイラボウ山頂で富士山を撮ってから、お楽しみのトレイル。
西又峠まで下りて、朝比奈川沿い。
12時半過ぎに帰還。

本日の走行距離 49キロ 5時過ぎに車で通夜に行かなくてはなので、泡は我慢で昼食。



180106d1.jpg
瀬戸川廃線跡の橋は霜で白い。

180106d2.jpg
朝比奈川の河津桜は先週と同じでまだ早い。

180106d3.jpg
桂島の田んぼも霜で真っ白。

180106d4.jpg
たまゆらの先の水溜まりには氷。

180106d5.jpg
林道ダイラボウ線へ。

180106d6.jpg
我慢の登りでダイラボウ山頂。
眼下は藁科川、静岡市街、日本平、駿河湾までくっきり。

180106d7.jpg
富士山山頂はちょっとだけ雲。

180106d8.jpg
さぁ、トレイルへ。

180106d9.jpg
こんなふかふかのところは快適。

180106d10.jpg
でも木の根が露出しているところは下車。
以前なら平気で乗れたところが怖い。
MTBで転けたわけではないけれど、もう骨折はごめんなので。
痛さよりも活動自粛が辛かったから。

180106d11.jpg
後半の竹林部分は楽しい♪

180106d12.jpg
最後の急坂部分はロープ伝いに下りて西又峠。


ビビりながらも楽しい山遊び。




  1. 2018/01/06(土) 14:58:41|
  2. 山遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Mantraおやぢ

Author:Mantraおやぢ
KLEIN MantraとReve、LOUSI GARNEAUのJEDIとWilierのZero9で自転車ライフを楽しんでいる還暦過ぎのおやぢです。
本当はポタリングの後の冷えたビールが楽しみ。(笑)

漁業・水産業の街、焼津市内でしがない勤め人をしています。

好物は、もちろん魚介類と般若湯。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ