チャリポタ日記

甘エビの刺身 ★★(二つ星)


甘エビの刺身。

1006ama.jpg
キュッと冷やした磯自慢で。

〆は、頭で出汁をとった味噌汁。
私は呑むのに時間がかかるから、温めなおしてからですが…



ちょっと業爆中なので、九州旅行の詳細は来週初め以降かな。



  1. 2017/07/13(木) 22:46:17|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

莫久来 ★★★(三つ星)

前回と違い、こんどは本物の莫久来。

1705bak.jpg
こちらも、ほやこのわたの塩辛で莫久来と言われるもの。

名称の違いは何なのかは謎ですが、先ず値段が全然違う。
莫久来は量が少ないのに、値段は倍以上。

食べた旨みはさすが値段のとおり。
ほんとに口中が磯の香りで溢れかえり、日本酒が進みまくり。

アジの刺身を箸休め(爆)に、4合瓶を呑み干し。



  1. 2017/06/22(木) 06:25:08|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たこ飯 ★(一つ星)

日間賀島オフの土産、たこ飯。

1706tm1.jpg
伊良湖行きの高速船乗り場で買ったもの。

1706tm2.jpg
ふっくら炊き上がったご飯は出汁が効いて美味いのですが、たこが少なめ。
ちょっと残念。


  1. 2017/06/12(月) 19:34:15|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ほたての塩辛とほやこのわたの塩辛 ★★(二つ星)

これも女房の旅行土産。

1705hhs.jpg
ほたての塩辛は、貝柱と紐、それに画像には写っていないですが紅さけが少々。
還暦前にして初めて食べる物(笑)ですが、当然ながら貝柱はふっくら、紐はコリッとした食感。
塩っけが強いので、ちょっとずつ食べないと血圧が上がりそう。

ほやこのわたの塩辛は莫久来の廉価版?
別途本物の莫久来もあるけれど、最初はこちらから。
久し振りに食べると、海の香りで一杯。

どちらも日本酒にぴったり。
翌朝は温かご飯で。

呑み過ぎ、食い過ぎのもとですね。



  1. 2017/06/08(木) 05:35:16|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鮑の蒸し焼き ★★★(三つ星)

女房の東北旅行の土産が宅配便で送られてきた。

1705awa1.jpg
お待ちかねの活き鮑が4個。
4人家族なので割り当ては1個。

1705awa2.jpg
ホイルで包んで蒸し焼き。
肉厚だけど柔らかくてほのかな磯の香り。

もっと食べたいですね。


  1. 2017/06/02(金) 05:50:56|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Mantra親父

Author:Mantra親父
KLEIN MantraとReve、LOUSI GARNEAUのJEDIとWilierのZero9でポタリングを楽しんでいる中年親父です。
本当はポタリングの後の冷えたビールが楽しみ。(笑)

漁業・水産業の街、焼津市内でしがない勤め人をしています。

好物は、もちろん魚介類と般若湯。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ