チャリポタ日記

しらびそ峠~下栗の里

梅雨入りしたのに雨が降らない。
自転車海苔には都合の良い週末が続いている。
どこか遠出がしたいと思案。

山王林道、渋峠、嶺方トンネルなども良いですが、一番お手軽そうなしらびそ峠~下栗の里へ。
ハナカミさんを誘い、車載でGO。

午前4時前にハナカミさんをピック。
R1BP~新東名~三遠南信道~ナビに従い道の駅遠山郷へ。
ナビの案内は遠回り、それに道路崩壊で通行止めもありデポ地へは7時半前の到着。

自転車を下ろして、7時半スタート。
初めてのコースなので楽しみ。
登り基調のR152を進み標識に従い分岐。
標高1,833mのしらびそ高原までの15キロの登り。

高原からは一気に下り下栗の里。
絶景を楽しみ昼食。
更に下りR152、旧木沢小学校の木造校舎を見学して、2時前にデポ地へ。

かぐらの湯で汗を流して、R152~ヒョー越峠~再びR152。
遠州森町から新東名~R1BP経由ハナカミ邸へ。

自宅へは5時半過ぎの帰還。

本日の走行距離 66キロ 帰宅後2泡&晩酌


170618s1.jpg
道の駅遠山郷。

170618s2.jpg
遠山郷の脚湯。
「自転車なんだよ人生は」なので足湯ではなく脚湯。

170618s3.jpg
R152,最初はトンネルを避けて旧道。

170618s4.jpg
その後合流して北進すると、下栗の里の案内板。
脂身さんの教えに従いここはスルーで逆周りのルートに。

170618s5.jpg
案内板があったので寄ってみた流宮岩。
2億年前に形成されたとのことですが、私からすればただの岩。
伊豆と同じで、南アルプス近辺もジオをテーマに地域おこし。

170618s6.jpg
ここからしらびそ高原へ。

170618s7.jpg
15キロの登りですが、新緑の木陰が気持ちよい。

170618s8.jpg
あと8キロ。

170618s9.jpg
標高を上げると絶景。

170617s1.jpg
更に登ってしらびそ峠へは10時半の到着。

170618s10.jpg
南アルプスの山々。

170618s11.jpg
ハイランドしらびそまでは短いですが、急坂なのでジグザグ走行。

170618s12.jpg
標高1,918mのハイランドしらびそ。
何故か峠よりも標高が高い。

170618s13.jpg
もう一度南アルプスの絶景。

170618s14.jpg
今度は反対、西側の山並み。

170618s15.jpg
下栗側への下り。
最初は緩やか。

170618s16.jpg
これもジオ。
隕石クレーターの跡らしいですが、木が多くて痕跡が判らない。

その後は激坂下り。
数人のサイクリストとスライド。
がんばってね。

170618s17.jpg
展望台への遊歩道入口へ到着。

170618s18.jpg
約10分の歩き。
聞こえた昼のチャイムはエーデルワイス、さすが日本のチロル下栗。

170617s2.jpg
天空の里の絶景。

170618s19.jpg
来て良かった♪

170618s20.jpg
昼食はそば処ばんば亭。

170618s21.jpg
もりそば。

170618s22.jpg
まだまだ下ってR152。

170618s23.jpg
旧木沢小学校。
私たちの世代には懐かしい木造校舎。
出張中なのか、残念ながらネコの校長は不在。

170618s24.jpg170618s25.jpg170618s26.jpg
170618s27.jpg170618s28.jpg170618s29.jpg
50年ほど前を思い出す。

170618s30.jpg
デポ地が温泉なのは嬉しい♪

山道ドライブで帰宅。


今日のルート


  1. 2017/06/17(土) 19:21:11|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

走行会でリバティ~うぐいす峠

きょうはえんどう輪店の走行会。

コースは堤防上~大井川リバティ~うぐいす峠~瀬戸川沿。
8時スタートで11時過ぎにえんどう輪店へ帰着。
暫し雑談後解散、自宅へは12時前の帰還。

本日の走行距離 67キロ シャワー後2泡&昼食


170611e1.jpg
テリトリの焼津港を確認(笑)してから店へ。

170611e2.jpg
参加メンバーは画像左からMNさん、紅一点のみっちゃん、私と同じ苗字のMさん、STさん。

170611e3.jpg
蓬莱橋。

170611e4.jpg
うぐいす峠。

171106e5.jpg
サム君。

あまり暑くないので、楽なポタでした。


今日のルート


  1. 2017/06/11(日) 13:53:10|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熱海魚竹でイカ肝の味噌漬け

魚竹のイカ肝の味噌漬けが食べたくなったので、昨日予約

夜は呑み会だったけれど私は1次回で切り上げ。
早めの帰宅&就寝で今朝は4時起床。

身支度を整え4時20分熱海へ向けてスタート。
沼津まで海岸沿いに進み、狩野川沿い~函南。
県道11号の旧道で熱海峠~目的地の熱海魚竹。

イカ肝とあん肝を購入、宝亭で早めの昼食。
熱海駅から12時35分の島田行きへ乗車。

諸般の事情で西焼津駅まで。
用事を済ませ3時前の帰着。

本日の走行距離 115キロ シャワー後1泡。


170610a1.jpg
大崩、海上橋からの太陽。

170610a2.jpg
安倍川手前のコンビニでサンドウィッチの朝食。

170610a3.jpg
興津川河口。

170610a4.jpg
倉沢の集落は6時35分。

170610a5.jpg
由比本陣公園の亀は甲羅干し。

170610a6.jpg
田子の浦みなと公園のディアナ号。

170610a7.jpg170610a8.jpg
沼津の海岸、アートを見ながら東へ。

170610a9.jpg
狩野川永代橋からの眺め。

170610a10.jpg
軽井沢のバス停。

170610a11.jpg
泉龍寺、猫おどり発祥の地。

170610a12.jpg
暑いのでバテ気味。
冨士山を撮りながら小休止。

170610a13.jpg
熱海峠へ到着。
後は下るだけ♪

170610a14.jpg
魚竹手前の湯前神社。

170610a15.jpg
2月18日以来の魚竹。

170610a16.jpg
1個180円はリーズナブル。
予約済みを2個購入。

170610a17.jpg
気になったのでこちらも購入。

170610a18.jpg
11時、宝亭で昼食。

170610a19.jpg
生中で咽を潤してから…

170610a20.jpg
人気メニューのかつカレー。

170610a21.jpg
乗車前にもう1泡追加。
輪行の楽しみ。




今日のルート



  1. 2017/06/10(土) 17:18:40|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

坂トレで千葉山~うぐいす峠~石仏トンネル

今日も午前中限定のポタ。

骨折休養以来坂が登れなくなったので、坂トレ。
8時前のスタートで、千葉山へ。
相賀の集落へ下りてうぐいす峠。
石仏トンネルを通り、10時半の帰還。

本日の走行距離 50キロ シャワー後ロングの1泡。


170604s1.jpg
千葉山への登り、木陰は快適。

170604s2.jpg
千葉山山門。

170604s3.jpg
眼下は相賀の集落。

170604s4.jpg
うぐいす峠への登り。

170604s5.jpg
うぐいす峠からは、滝沢の集落へ下り。

170604s6.jpg
石仏トンネル。

170604s7.jpg
反対側から。


今日のルート




  1. 2017/06/04(日) 17:35:48|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西又峠

今日は昼前から用事、夕方も呑み会♪

なので7時スタートで軽ポタ。
朝比奈川~西又峠~大崩~えんどう輪店へ寄り道。

10時前の帰還。

本日の走行距離 48キロ シャワー後1泡。


170603n1.jpg
昨日と打って変わって風が穏やかなので、水面は鏡のよう。

170603n2.jpg
木陰の登りは快適。

170603n3.jpg
西又峠。

どうぶつの森霊園は開園前なので、ベイル君には会えず。

170603n4.jpg
安倍川土手。
大分雪が減ってきた冨士山。

170603n5.jpg
石部海岸からの冨士山。

170603n6.jpg
大崩のカーブ部分にはセンターポール。
直ぐ横を車が走り抜けるので、自転車海苔には走り辛い。
対策はポールの手前で停車、車をやり過ごすしかない。
何とかならないかな。

えんどう輪店は先客のクロちゃん。
暫しだべってからの帰還。


今日のルート



  1. 2017/06/03(土) 11:10:45|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Mantra親父

Author:Mantra親父
KLEIN MantraとReve、LOUSI GARNEAUのJEDIとWilierのZero9でポタリングを楽しんでいる中年親父です。
本当はポタリングの後の冷えたビールが楽しみ。(笑)

漁業・水産業の街、焼津市内でしがない勤め人をしています。

好物は、もちろん魚介類と般若湯。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ