FC2ブログ

チャリポタ日記

高知清流巡り2日目


9月13日~16日までの高知清流巡り、2日目は窪川から中村まで四万十川沿いのライド。

4時前、雨音で目覚め。
外はまだ真っ暗で様子がわからないので二度寝。

6時再目覚め。
まだ降っているが小雨で雨音はせず。
天気予報は降水確率が高いけれど、支度が終わるころには雨止み。

せっかく高知まで来たので、濡れるのを覚悟で6時50分スタート。
走り始めて直ぐのコンビニでおにぎりを補給。
その後、時折日差しが注ぐ程に天気は回復。

沈下橋巡りと四万十川の清流を楽しみ、1時半前には四万十市の街中へ。

竹葉でたこ焼きとコンビニで泡を購入、中村駅の待合室でチープな昼食。

駅すぐ脇の民宿さくらへ2時半チェックイン。
自転車ウエアの洗濯、入浴でさっぱりしたところで、今宵も居酒屋。
評判の良い鮎千で軽く一献。

帰り道、コンビニでハイボールを購入、駅の待合室で一人呑み。

宿へ帰り今日も早めの就寝。
2日目終了。

本日の走行距離 103キロ。



190914ks1.jpg
素泊まり4,000円の末広旅館。
玄関土間から自転車を出してライドスタート。

190914ks2.jpg
四万十川に心躍りますが、空は不安。

最初(最後)のコンビニで補給。

190914ks3.jpg
稲の緑が気持ちいい。

190914ks4.jpg
道路はまだ濡れている。

190914ks5.jpg
最初の沈下橋、上宮(じょうぐう)橋。

190914ks6.jpg
次の沈下橋は向山橋。

190914ks0.jpg
地元の中学生が歩いている。
生活感があってお気に入り。

190914ks7.jpg
道の駅四万十大正。
場所と進行方向を再確認。

190914ks8.jpg
茅吹手沈下橋。

190914ks9.jpg
晴れればもっと清流が映えるはずですが、降らないだけましかな。

190914ks10.jpg
三島沈下橋と予土線鉄橋。

190914ks11.jpg
下へ下りて撮影。

190914ks12.jpg
道の駅よって西土佐で休憩。
日出てきたので日焼け止めを塗布。

190914ks13.jpg
中半家沈下橋。

190914ks14.jpg
長生沈下橋。

190914ks15.jpg
10時過ぎ、朝はおにぎり1個なので小腹が空いて補給。
四万十の幸が味わえるいわき食堂。

190914ks16.jpg
川エビのから揚げ。

190914ks17.jpg
岩間の沈下橋は崩落で通行止め。

190914ks18.jpg
清流が気持ちよい。

190914ks19.jpg
芽生大橋を渡り右岸へ。

190914ks20.jpg
口屋内沈下橋は改修工事で通行止め。

190914ks21.jpg
屋内大橋を渡り再び左岸。

190914ks22.jpg
勝間沈下橋。
水難事故があったようで河原には多数の消防や警察など。

190914kss.jpg190914ks24.jpg
佐田の沈下橋。

190914ks25.jpg
四万十市民に赤鉄橋と親しまれている四万十川橋。

190914ks26.jpg
4年振りに人気のタコ焼き店竹葉でタコ焼き購入。

190914ks27.jpg
中村駅。

190914ks28.jpg
駅の待合室、飲食可なのでタコ焼きとロング。

190924ks29.jpg
今日の宿、民宿さくら。
素泊まり3,500円。

190914ay1.jpg
鮎千、5時の開店前に到着。
開店と同時の入店ですが、6時から予約で満席。
なので小一時間の軽呑み。

190914ay2.jpg
先ずは泡。

190914ay3.jpg
カツオの塩たたき。

190914ay4.jpg
2泡目。

190914ay5.jpg
剣先イカの天麩羅。

190914ay6.jpg
始めて食べるチャンバラ貝。

190914ay7.jpg
久礼の純米酒。

もう少し呑みたいところですがお暇。

190914ay8.jpg
再度中村駅の待合室。

190914ay9.jpg
快適な空間でソロ呑み。


今日のルート





  1. 2019/09/19(木) 18:59:11|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

高知清流巡り1日目


9月13日~16日までの高知清流巡り、1日目は移動と高知市内をちょっとだけ観光。

4時起床、昨晩の残り物のユーリンチー1個と1泡。
焼津駅始発の電車で静岡駅、こだま号で新大阪駅乗換。
ホーム移動中のエスカレーターで私を呼ぶ声。
何と町田のKikyoさんでした。
神奈川県民と静岡県民が大阪ですれ違う奇遇。
(後ほどメールで確認したら、HIさんのオフ会に参加、前泊で高野山を走るとのこと。)
再度こだま号へ乗り換えて岡山駅。
岡山駅からは特急南風号で高知駅へは12時29分着。

市内観光後、高知駅から窪川行きの特急足摺号へ乗り、今日の宿、窪川駅前の末広旅館へ。
ひと風呂浴びて、近所の居酒屋いろりで晩酌。
ずっと呑んでいたので、軽呑みで終了。
宿へ戻り爆睡。


190913ks1.jpg
焼津駅始発の電車で移動開始。

190913ks2.jpg
静岡駅の売店は営業前。
しかもこだま号は車内販売無し。
それに朝一番の列車はひかり号やのぞみ号の通過待ちもないので停車時間は僅か。
浜松駅、速攻で駅売店で補給。

190913ks3.jpg
名古屋駅でも薄氷の時間ですが、3泡目と朝食のカツサンドを購入。

190913ks4.jpg
新大阪駅では乗換の時間に駅売店で4泡目をゲット。

190913ks5.jpg
岡山駅の乗換時にハイボールとじゃがりこ購入。

190913ks6.jpg
瀬戸大橋を通過。

190913ks7.jpg
大歩危峡。

190913ks8.jpg
大歩危駅にはかずら橋。

190913ks9.jpg
やっとで高知駅へ到着。

190913ks10.jpg
駅前の観光案内所、とさてらすへ自転車を預けて、路面電車で移動。

190913ks11.jpg
はりまや橋の停留所で電車乗り換え。
日本三大がっかり名所のはりまや橋。

190913ks12.jpg
酒呑み、高知人が昼から呑むひろめ市場。

190913ks13.jpg
カキフライと生。
カキフライは油が古くて臭い。

0913ks14.jpg
生のお替り。

190913ks15.jpg
カリカリの焼き餃子が旨い。

190913ks16.jpg
追手筋には高知の特産、刃物屋が多い。

190913ks17.jpg
高知城。

190913ks18.jpg
坂を上る途中にはアイスクリン。
食べませんが…

190913ks19.jpg
本丸。
内部は見学せず。

190913ks20.jpg
城を出ると、魅力的なお誘い。

190913ks21.jpg
暑いので木陰の席でハイボール。

190913ks22.jpg
高知駅前の竜馬他。
空模様が大分怪しくなってきた。

190913ks23.jpg
駅のホームで電車待ち。

190913ks24.jpg
特急あしずり7号で窪川まで移動。

190913ks25.jpg
高知の地酒で一杯、とおもったら検札。

190913ks26.jpg
焼津駅で切符を買うときに途中下車が可能か確認したら可能との返事。
高知駅を出るときに、特急券が出てこないのを疑問に思いながらも通過。
車掌が言うのには、通しの特急券では途中下車できないとのこと。
改札口まで連れていかれ、切符の回収ボックスの中を確認。
私の特急券が出てきて無事乗車。
焼津駅の説明不足と言うことでした。

さすがJR倒壊
発券時も間違えて、説明も曖昧。

190913ks27.jpg
4時50分、雨の窪川駅へ到着。

190913ks28.jpg
宿の女将に紹介された居酒屋、いろり。

190913ks29.jpg
生のお供はベビーホタテの炒め物。

190913ks30.jpg
剣先イカの刺身。

190913ks31.jpg
地酒、土佐鶴とウツボのから揚げ。

190913ks32.jpg
6時半前に切り上げて末広旅館へ。

よく呑んだ呑み鉄旅で1日目は終了。
バタンキューでした。



  1. 2019/09/18(水) 04:56:46|
  2. おやぢ旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無事帰還


今日は殆んど乗らず。

呑み鉄旅で焼津まで帰還。

四国は遠い、でもゆっくり呑める。

今度は大歩危小歩危辺りを走ってみたいなぁ~♪



  1. 2019/09/16(月) 18:13:46|
  2. おやぢ旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お初の仁淀ブルーは素晴らしかった


今日はお初の仁淀ブルー。
楽しみましたが、後半の高知までが暑くてへばり気味。

それから大失態を犯してヤバかったけど、事態は収拾。
やれやれでした。

こちらも詳細は後日アップ。



  1. 2019/09/15(日) 16:31:54|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自転車ではお初の四万十川


雨音で目覚め、天気予報も雨、降水確率も高め。
でも高い乗車賃を払って来たので、7時前の雨止みでスタート。

最初はポツリとしたけれど、途中から天気は回復。
四万十川の清流と沈下橋、十分楽しめました♪

とりあえずの報告、詳細は後日アップ。




  1. 2019/09/14(土) 15:00:46|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Mantraおやぢ

Author:Mantraおやぢ
KLEIN MantraとReve、LOUSI GARNEAUのJEDIとWilierのZero9で自転車ライフを楽しんでいる還暦過ぎのおやぢです。
本当はポタリングの後の冷えたビールが楽しみ。(笑)

漁業・水産業の街、焼津市内でしがない勤め人をしています。

好物は、もちろん魚介類と般若湯。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ